プロフィール

けんば~ん

Author:けんば~ん
名前 けんば~ん
年齢 不惑の年
職業 英語の先生
ピアノ歴 7年
好きな作曲家 ショパン、メンデルスゾーン
ほかの趣味 バドミントン 絵
      
子供の時からピアノを習いたいと
ずっと思っていて
33歳の時に初めてレッスンを
受け始めました。
最初は電子ピアノでしたが
3年目にはアコースティックピアノを購入。

やる気の波は上下はしていますが
7年間仕事と育児と家事の合間を縫って
練習を続けてきました。

現在、4人目となる先生に教わっています。
月2回45分のレッスンに
通っています。

◎◎現在の練習曲◎◎
ショパン ワルツOp69-2
ギロック 叙情小曲集

大好きな曲△△
ショパン ノクターン9-2
ショパン 舟歌
ショパン バラード1番

■■好きなピアニスト■■
ツィメルマン
ユンディ・リ
ダン・タイ・ソン
小山実稚恵
牛田智大

☆これまで練習した曲☆
ベートーベン 「エリーゼのために」
ランゲ 「花の歌」
ブルグミュラー25の練習曲
ショパン 「マズルカ5番」
ショパン「ワルツ イ短調 遺作」
モーツァルト 「ロンドニ長調」
ベートーベン ソナタop49-2 第1&2楽章
ショパン ノクターン20番嬰ハ短調「遺作」
モーツァルト 幻想曲
モーツァルト ソナタ K545 ハ長調
ベートーベン 悲愴 第2楽章
ギロック 叙情小曲集より数曲 
ショパン ノクターン op9-2
メンデルスゾーン 歌の翼
ブラームス ワルツ

最新記事
最新コメント
Twitter
リンク
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
4538位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ピアノ
263位
アクセスランキングを見る>>
クラシック演奏会
presented by
パッヘルベルによろしく
2006年、33歳からピアノを始めました。 ピアノでHAPPYな毎日です!
はぴぴあの♪
09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  11
スポンサーサイト
--/--/-- - --:--    トラックバック[-]    コメント[-]    EDIT
カテゴリ [スポンサー広告]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アナと雪の女王
2014/03/22 - 07:31    トラックバック[0]    コメント[4]     EDIT
カテゴリ [雑記]
昨日、映画「アナと雪の女王」吹き替え版
娘と見てきました!!!

主人公の二人は
あの神田沙也加さんと、松たか子さんが吹き替え!!

歌も良かったです~~。
あのお二人、セリフも歌もあんなにお上手だったんですね!?


その他のキャラクターもよかったです。
雪だるまとトナカイ????


で、

CGが進化していて、本物かと間違えるほど!!!

画面も美しい!


で、
やっぱりこれだけCGが進化して、セリフに合わせて口も動いているはずなんですが
吹き替えだとやっぱり口と会っていないし、

どう見ても歌の日本語の歌詞が納得いかなくて・・・・。

それに音節にのる単語数の関係で、
絶対日本語だと情報量が足りないはず・・・

アカデミー賞主題歌賞をとった歌を原曲で聴きたい~~~!!!


ということで、今日字幕版を見に行くことになりました!!
字幕版はこちらでは夜の2回しかやっていないんですね・・・



昨日の昼間は祝日のためかとても混んでいて

売店も長蛇の列・・・

映画の開始ギリギリに部屋に入ったのですが
通路を歩いている際、真っ暗な中で
娘がポップコーンをかなり派手にフロアーに散らばしてしまい・・・(>_<)

すぐに掃除してもらえるかと思って
係員の人に連絡したら
すぐに新しいポップコーンを持ってきてくれてびっくりしました・・・。
床のポップコーンは映画が終わるまでそのままでしたが・・・・

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
コメント













観に行って来ましたか〜〜良いな〜〜私は色々あってもう少し後で(;´∀`)
松さんも神田さんもミュージカルにいっぱい出てるんですよ〜実力はもちろんありますが、やはり「有名」なので選ばれた事は否めないかな〜♬

  2014/03/22 - Sat - 11:59  Edit
これね~~。
私も観に行きたいんですけどね~~。
時間が取れるかなぁ~~(^_^;)

しかし・・・。
けんば~んさん、語学を扱うお仕事だけに細かい・・・( ̄▽ ̄;)
口の動きまで合わせようと思ったら、意味、完全無視になっちゃうかも・・(^_^;)

私は、ネットで流れている曲については原曲で聞いてみましたけど、全体として違和感は感じませんでした。
ニュアンスの違いや語彙数の問題はあるにせよ、原曲に忠実に訳そうとするあまり、”無理やりメロディに乗せました”みたいな感じになっていないところは凄いなと・・・。

まあ、英語の歌詞の方が、印象としてはキャラクターの性格が力強い感じになるかもしれないとはおもいました。
日本語だと、イロイロ細かい事は気にしないサバサバした性格に感じますが、英語だと断固とした意思の強さを感じると言うか・・・。
主人公2人についてだけですが・・・。

雪だるまさん、いいですよね~~。
夏に憧れる雪だるまってどんなだよ・・・、みたいな?(笑)

ああ~~、観たいなぁ。
DVDになんないかしら?(爆)


  2014/03/22 - Sat - 12:24  Edit
kassii3さんへ
kassii3さんこんにちは!
まだ見ていないのですね~!
それでもサントラ盤を購入するkassii3さんは、さすがミュージカル通ですね。

神田さんの声は好きです!きれいですよね。
でもやっぱりもっと
ほかに実力のある方もいっぱいいるんでしょうね~、

字幕版も見たので、記事でご報告します~!
  2014/03/23 - Sun - 23:59  Edit
tukushiさんへ
tukushiさん、こんばんは。

> けんば~んさん、語学を扱うお仕事だけに細かい・・・( ̄▽ ̄;)
> 口の動きまで合わせようと思ったら、意味、完全無視になっちゃうかも・・(^_^;)

昔のアニメと違って、顔の筋肉の動きまで表現されてて、
簡単なセリフは口の動きで英語で何を言っているかわかるほどです。

> 私は、ネットで流れている曲については原曲で聞いてみましたけど、全体として違和感は感じませんでした。
> ニュアンスの違いや語彙数の問題はあるにせよ、原曲に忠実に訳そうとするあまり、”無理やりメロディに乗せました”みたいな感じになっていないところは凄いなと・・・。

わかりますよ、訳している方々の苦労。
もちろん、口の動きは吹き替えでは合わないのもわかりますし
英文を完全に訳すことができないのも。

そしてセリフの長さ(口が動いている時間)が決まっている中で
意味を変えないように日本語に訳す作業は本当に大変だと思います。


> まあ、英語の歌詞の方が、印象としてはキャラクターの性格が力強い感じになるかもしれないとはおもいました。
> 日本語だと、イロイロ細かい事は気にしないサバサバした性格に感じますが、英語だと断固とした意思の強さを感じると言うか・・・。
> 主人公2人についてだけですが・・・。

英語の表現自体がはっきり意思表示をする言語じゃないですか。
だから日本語にしたとき、それを日本語で聞くと違和感を感じるんですよね。
そういう表現、日本語ではあまり言わないとか・・。
それはこの映画に限らずすべての翻訳作品について感じることですけど。
だから自然な日本語にしたとき力強さも減ってしまうんだと思います。

文化の違い・・

> 雪だるまさん、いいですよね~~。
> 夏に憧れる雪だるまってどんなだよ・・・、みたいな?(笑)
>
> ああ~~、観たいなぁ。
> DVDになんないかしら?(爆)

DVDも欲しいですね~~~。
ぜひ字幕バージョンで見てください!
歌声も全然違います!!!

  2014/03/24 - Mon - 00:10  Edit
トラックバック
トラックバックURL
ブログ村
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。