プロフィール

けんば~ん

Author:けんば~ん
名前 けんば~ん
年齢 不惑の年
職業 英語の先生
ピアノ歴 7年
好きな作曲家 ショパン、メンデルスゾーン
ほかの趣味 バドミントン 絵
      
子供の時からピアノを習いたいと
ずっと思っていて
33歳の時に初めてレッスンを
受け始めました。
最初は電子ピアノでしたが
3年目にはアコースティックピアノを購入。

やる気の波は上下はしていますが
7年間仕事と育児と家事の合間を縫って
練習を続けてきました。

現在、4人目となる先生に教わっています。
月2回45分のレッスンに
通っています。

◎◎現在の練習曲◎◎
ショパン ワルツOp69-2
ギロック 叙情小曲集

大好きな曲△△
ショパン ノクターン9-2
ショパン 舟歌
ショパン バラード1番

■■好きなピアニスト■■
ツィメルマン
ユンディ・リ
ダン・タイ・ソン
小山実稚恵
牛田智大

☆これまで練習した曲☆
ベートーベン 「エリーゼのために」
ランゲ 「花の歌」
ブルグミュラー25の練習曲
ショパン 「マズルカ5番」
ショパン「ワルツ イ短調 遺作」
モーツァルト 「ロンドニ長調」
ベートーベン ソナタop49-2 第1&2楽章
ショパン ノクターン20番嬰ハ短調「遺作」
モーツァルト 幻想曲
モーツァルト ソナタ K545 ハ長調
ベートーベン 悲愴 第2楽章
ギロック 叙情小曲集より数曲 
ショパン ノクターン op9-2
メンデルスゾーン 歌の翼
ブラームス ワルツ

最新記事
最新コメント
Twitter
リンク
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
4602位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ピアノ
244位
アクセスランキングを見る>>
クラシック演奏会
presented by
パッヘルベルによろしく
2006年、33歳からピアノを始めました。 ピアノでHAPPYな毎日です!
はぴぴあの♪
03
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  05
スポンサーサイト
--/--/-- - --:--    トラックバック[-]    コメント[-]    EDIT
カテゴリ [スポンサー広告]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
牛田くんリサイタル♡
2014/02/24 - 08:45    トラックバック[0]    コメント[0]     EDIT
カテゴリ [コンサート・演奏会]
昨日は、牛田智大くんのピアノ・リサイタルに行ってきました~~!!

興奮が冷めないうちに記事を書きます。


牛田くん、14歳?中学2年生ですか??
うちの娘と2歳しか違わないですね~
プログラムの写真よりぐっと大人っぽくなっています。


キャラホール、私は前から22列目(といっても後ろから5列目ぐらい)
ちょうど、演奏者の顔も手元もみえる真ん中あたりの座席でした。

座席についてみたら、なんとお隣はピアノ友ののりぃさんでした!
びっくり!!

座席はもちろん満員でした。
たぶん県内にお住いのブログ友さんたちも来ていたんでしょうね~~!


さて、演目は
前半:ショパン
「雨だれ」
「別れの曲」
「華麗なる大円舞曲」
「幻想ポロネーズ」
「英雄ポロネーズ」

後半:
「魔王」シューベルト/リスト
「ラ・カンパネラ」リスト
「献呈」シューマン/リスト
「ダンテを読んで ソナタ風幻想曲」リスト


でした。


キャラホール、暑かったですよ・・・。
ものすごい眠気に襲われ、

ショパンの幻想ポロネーズのときは
幻想のかなたに意識が飛んで行ってしまいそうになりました。

いや、けっして眠っていませんよ(汗)


いやあ、超絶技巧も素晴らしかったです。

牛田くんがとても素敵なので
ピアノをひく姿にうっとりしてしまいました。

彼は、椅子に座って曲を弾く前に
かなり時間を取るんですね。

曲の世界に入っていっているのかなあ~
と思いました。

私も真似しよう(笑)



前半はゆっくりした曲から始まって
後半の曲はどれも激しかったですね。


なかでも、後半最後の曲、
リストの「ダンテを読んで~」は初めて聞きましたが
激しい部分と柔らかく美しい部分が入り混じって
若々しい牛田くんに
とても似合っている素敵な曲だと思いました。


さて、アンコールが2曲ありました。
その時は聞いたことあるけどわからないな~と思っていましたが

ツイッターで検索したら

ラフマニノフのエレジー、
パリの散歩道からロミオとジュリエットのメドレー
であることが判明しました!!!!

ああ、聞いたことがあるはずだ!!

フィギュアスケートの曲を使うなんて
粋な選曲ですね!
 
ラフマニノフはパトリック・チャン選手のSPで
もちろん後者は羽生くんの!!!!


わ~~~素敵な選曲♪
ますますファンになりました!

最後、花束を抱えて袖に戻るときには
笑顔で手を振ってくれました~~!

カワイイ♡



じつは演奏後、サイン会があったのですが
私は、そういうの苦手で、
並びませんでした。
なんか恥ずかしくって・・。

ピアノ頑張ろうって気持ちになりました!!!



あ!!!!今日レッスンだ!練習しなきゃ!!!!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
コメント













トラックバック
トラックバックURL
ブログ村
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。