プロフィール

けんば~ん

Author:けんば~ん
名前 けんば~ん
年齢 不惑の年
職業 英語の先生
ピアノ歴 7年
好きな作曲家 ショパン、メンデルスゾーン
ほかの趣味 バドミントン 絵
      
子供の時からピアノを習いたいと
ずっと思っていて
33歳の時に初めてレッスンを
受け始めました。
最初は電子ピアノでしたが
3年目にはアコースティックピアノを購入。

やる気の波は上下はしていますが
7年間仕事と育児と家事の合間を縫って
練習を続けてきました。

現在、4人目となる先生に教わっています。
月2回45分のレッスンに
通っています。

◎◎現在の練習曲◎◎
ショパン ワルツOp69-2
ギロック 叙情小曲集

大好きな曲△△
ショパン ノクターン9-2
ショパン 舟歌
ショパン バラード1番

■■好きなピアニスト■■
ツィメルマン
ユンディ・リ
ダン・タイ・ソン
小山実稚恵
牛田智大

☆これまで練習した曲☆
ベートーベン 「エリーゼのために」
ランゲ 「花の歌」
ブルグミュラー25の練習曲
ショパン 「マズルカ5番」
ショパン「ワルツ イ短調 遺作」
モーツァルト 「ロンドニ長調」
ベートーベン ソナタop49-2 第1&2楽章
ショパン ノクターン20番嬰ハ短調「遺作」
モーツァルト 幻想曲
モーツァルト ソナタ K545 ハ長調
ベートーベン 悲愴 第2楽章
ギロック 叙情小曲集より数曲 
ショパン ノクターン op9-2
メンデルスゾーン 歌の翼
ブラームス ワルツ

最新記事
最新コメント
Twitter
リンク
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
3332位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ピアノ
166位
アクセスランキングを見る>>
クラシック演奏会
presented by
パッヘルベルによろしく
2006年、33歳からピアノを始めました。 ピアノでHAPPYな毎日です!
はぴぴあの♪
05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  07
スポンサーサイト
--/--/-- - --:--    トラックバック[-]    コメント[-]    EDIT
カテゴリ [スポンサー広告]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もうすぐ本番!!!!!
2014/02/13 - 12:25    トラックバック[0]    コメント[2]     EDIT
カテゴリ [雑記]
娘のミュージカルが間もなくです。


私は、舞台裏の係りとして仕事をしますが
本番当日、舞台上で大道具を動かしたりします。


暗がりでこそこそやるのはいつも通りですが
今回は、演出上、明るいところで大道具の転換をします!!

子供たちの舞台・・
親は失敗できないですよね・・・・。

舞台上でずっこけたりも出来ないですね・・・。


裏手の人数が足りなくて、
表の優雅さとは裏腹に
裏はバタバタです。


ピンマイク、っていうのがあるんですが
ワイヤレスで、マイク先端は声を拾う人の顔に固定し
本体部分は衣装に固定します。
(よくテレビに出ている人が腰の後ろのほうにつけていますよね。)

使う電波(?)の割当ての関係で、そのマイクは無限に使うことはできず
ここのホールでは6個だけ使えます。
さらに違う種類のマイクを3個足して・・9個。


9個のマイクを
場面が切り替わることに役者にとっかえひっかえ付け替える作業があるんです。

演目によって、付け替える必要がないものもあるんですが
今年は大作で
たくさんの人がしゃべるので大変です!!


マイクの音量やオンオフなどもホールスタッフのかたが操作するので
いつ誰がどのマイクを使うか、決められています。

マイクの付け替えは
時間との闘いです。

私は今回はマイクには関わりませんけれど・・。(-_-;)


演出家の先生は、年に数回来てくださるんですが
お芝居の立ち位置や動作が最終的に決まるのは
上演前の1週間ぐらいなんですね。

結局本番で使うホールに立ってみないと分からないので。
でも・・結局前日に変更などというのもよくあります。

色々と指示が飛び交うのですが
こどもたちのほうが優秀で、一度言われただけで覚えます。
(できないと先生に叱られるからでもありますが・・)


私たちはひたすらメモしてそのメモを見ながら思い出しています・・・


スポットライトもママさんたちがやります。

座席後方上部にそういう部屋があって、
演出家の先生の指示のもと、ライトを当てていきます。


それから・・
今年は、なんと、たき火が登場するんです。


身の回りにあるものを使って・・・。

ちゃんと炎が揺らめいているように作りました。




たき火からコード出てますけど・・・(-_-;)



良い感じなんですよ。




そこにホールスタッフの方が、
たき火の音を加えてくださって、見事な出来栄え!!!!!!


たき火はいろんな人の手が加わって、出来上がりました。
ほんとに、すごいと思います。
(見られる方、お楽しみに!)


子供たちの衣装もすごいんですが、
何がすごいかというと、


お金がかかっていなくてもここまで作れるのか!!!!!!
というところです。


皆さん主婦なので、
家にある布とか、過去の衣装のリメイクとか、カーテンとか・・・
そういったものの再利用もしています。(新しい布もあります)

お母さんたちの力ってすごい・・。



さあ、あとは
誰もインフルで休むことがありませんように。


まずはゲネプロ(本番と同じようなリハーサル)がうまくいきますように。


ああ、見に来てくださるピアノブログ友さんがいらっしゃるのも楽しみです!!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント













No title
もうすぐですね!!わくわく、どきどき♬
でも、本当に総て手作りなんですね!

体調よく当日が迎えられますように(^ω^)
  2014/02/13 - Thu - 23:36  Edit
kassii3さんへ
kassii3さん、こんにちは!

見に来てくださって、ありがとうございます!!
ミュージカル通の方に見ていただけてとても光栄です!!!

だれも体調を崩さず、
家族にインフルがいても移らず
関係者全員出演することが出来ました!!

ありがとうございました!
  2014/02/17 - Mon - 08:08  Edit
トラックバック
トラックバックURL
ブログ村
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。