プロフィール

けんば~ん

Author:けんば~ん
名前 けんば~ん
年齢 不惑の年
職業 英語の先生
ピアノ歴 7年
好きな作曲家 ショパン、メンデルスゾーン
ほかの趣味 バドミントン 絵
      
子供の時からピアノを習いたいと
ずっと思っていて
33歳の時に初めてレッスンを
受け始めました。
最初は電子ピアノでしたが
3年目にはアコースティックピアノを購入。

やる気の波は上下はしていますが
7年間仕事と育児と家事の合間を縫って
練習を続けてきました。

現在、4人目となる先生に教わっています。
月2回45分のレッスンに
通っています。

◎◎現在の練習曲◎◎
ショパン ワルツOp69-2
ギロック 叙情小曲集

大好きな曲△△
ショパン ノクターン9-2
ショパン 舟歌
ショパン バラード1番

■■好きなピアニスト■■
ツィメルマン
ユンディ・リ
ダン・タイ・ソン
小山実稚恵
牛田智大

☆これまで練習した曲☆
ベートーベン 「エリーゼのために」
ランゲ 「花の歌」
ブルグミュラー25の練習曲
ショパン 「マズルカ5番」
ショパン「ワルツ イ短調 遺作」
モーツァルト 「ロンドニ長調」
ベートーベン ソナタop49-2 第1&2楽章
ショパン ノクターン20番嬰ハ短調「遺作」
モーツァルト 幻想曲
モーツァルト ソナタ K545 ハ長調
ベートーベン 悲愴 第2楽章
ギロック 叙情小曲集より数曲 
ショパン ノクターン op9-2
メンデルスゾーン 歌の翼
ブラームス ワルツ

最新記事
最新コメント
Twitter
リンク
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
4931位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ピアノ
279位
アクセスランキングを見る>>
クラシック演奏会
presented by
パッヘルベルによろしく
2006年、33歳からピアノを始めました。 ピアノでHAPPYな毎日です!
はぴぴあの♪
07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  09
スポンサーサイト
--/--/-- - --:--    トラックバック[-]    コメント[-]    EDIT
カテゴリ [スポンサー広告]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この曲を弾くと手首が痛くなります(泣)
2013/04/13 - 16:01    トラックバック[0]    コメント[8]     EDIT
カテゴリ [練習日記]
メンデルスゾーン「歌の翼」。

リスト編曲の難しいバージョンじゃなくて・・


簡単なほうだと思うんですが


練習するたび手首が痛いんです。

弾き方がよくないんでしょうね~~。



ピアノの先生にも相談し、

「手が痛くなる演奏の仕方はくせになりますよ」と言われ

手首を固定せず、指の移動と一緒にて全体を移動させるよう
アドバイスを受けました。


でもやっぱり痛い・・。


早く弾けるようになりたいので、練習するんですが

30分弾くと痛くなって・・・



う~~ん。
弾きたいけどこのままいくと手首を痛めそう。

というか、もう痛めているかも。


とってもいい曲なので、完成させたいんですけど・・。(T_T)
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント













けーんばーんさん、こんにちは。
決まった曲を弾かれると、手首が痛くなられるのですね。大変ですね…。私も、ピアノで、その昔、昔に手を痛めていますし、去年、ピアノ以外ですが痛めたので、お気持ち、お察しします。でも、「ある意味良かった」と思うのが、弾くたびに痛みが出る、状態なんですよね、今は?もし、そうだったら、完全に故障はしていないで、身体さんのどこかが、必死に「黄色信号」を出している、ところだと思います。曲をゆっくり弾かれたり、区切って弾いてみたり、片手ずつ弾いてみたりして、、、痛くなるところ、弾きにくいところ、などはないでしょうか…?もし、それで犯人が分かれば、話が早いのですが^^。後はもしかすると、手首よりもっと上の部分の脱力が出来ていなくて、手首に負担がきているのかもしれませんね。脱力体操などすると、いいかもしれません。…長々ごめんなさい!
  2013/04/15 - Mon - 10:08  Edit
monet さんへ
> けーんばーんさん、こんにちは。

monetさん、こんにちは!!
↑「けーんばーん」って!!!

カワイイですね!!ふふふ(*^_^*)

monetさんのアドバイスありがとうございます!

黄信号、ですよね!
「このままじゃいけないよ!」って訴えてる!手首が!!

どこを弾いた時なのか、突き止めたいと思います。
それから
ついついはやく全部弾いてしまうので
ゆっくり、部分部分に分けて弾いてみます。


腕も手首も・・力入りまくっていると思います。たぶん。

こんど動画アップしてみようかしら・・
そうしたらブロ友さんたちからのご指摘もあるかもしれないし・・。

う~ん、でもぜんぜん曲になっていないから無理かもしれません・・。

まず、突き詰めて、原因追究し、
改善していきたいと思います。

脱力体操・・・してみたいです。
有名な体操なのですか????

  2013/04/15 - Mon - 13:03  Edit
けんばーんさん、こんにちは。
うわわわわ、大変失礼してしまいました。まずは、お詫びです!お名前を間違えて入力してしまうなんて、何たる失礼!!本当に申し訳ございませんでした!!!実は、私、テンネンなので、許してやってくださいませm(__)m。
脱力体操…、スミマセン、私が昔てきとーに、やっていただけですが、ちょこっと、ご参考までに書かせて頂きますね。ピアノの椅子に座り、下半身はしっかり安定させる。ゆっくり深呼吸して上半身は楽~に♪ 1.わざと肩をぎゅぅっと、上に上げて、首をすぼめ、そして、ストーン!っと一気に落として脱力感を味わう。2.腕を、だら~んとたらす。そうすると、手のひらが身体に向いているので、90度内側に向けて(ピアノを弾く方向)、わきの下などに力が入っていないか気をつけて、付け根から、1)まず、前後にぶらーん、ぶらーんと、手を振る(あ、身体よりあまり後ろにはいかなくていいです)、2)左右に、ゆーら、ゆーらする。(これは、立った方がやりやすいかも)…といった感じです。あとは、脱力チェックしてみても、いいかもしれませんね♪ 弾いている手の、反対側の手で、前腕~肘あたりを、ふわっと上に持ち上げてみてください。力が入っていなければ、軽く動きます^^。これは前に先生に薦められた事があります。
  2013/04/16 - Tue - 17:02  Edit
お詫びの追伸
お名前、正確には、けんば~ん様でいらしたのですね。本当に、本当に、ごめんなさい!!!私のブログリンクも訂正します。
  2013/04/16 - Tue - 17:04  Edit
monetさんへ
monetさん。こんにちは!
良いですよ~~。大丈夫です。
けんば~んでも、け~んばんでも、
け~ん~ば~んでも大丈夫です!!

> 脱力体操…、スミマセン、私が昔てきとーに、やっていただけですが、ちょこっと、ご参考までに書かせて頂きますね。ピアノの椅子に座り、下半身はしっかり安定させる。ゆっくり深呼吸して上半身は楽~に♪ 1.わざと肩をぎゅぅっと、上に上げて、首をすぼめ、そして、ストーン!っと一気に落として脱力感を味わう。2.腕を、だら~んとたらす。そうすると、手のひらが身体に向いているので、90度内側に向けて(ピアノを弾く方向)、わきの下などに力が入っていないか気をつけて、付け根から、1)まず、前後にぶらーん、ぶらーんと、手を振る(あ、身体よりあまり後ろにはいかなくていいです)、2)左右に、ゆーら、ゆーらする。(これは、立った方がやりやすいかも)…といった感じです。あとは、脱力チェックしてみても、いいかもしれませんね♪ 弾いている手の、反対側の手で、前腕~肘あたりを、ふわっと上に持ち上げてみてください。力が入っていなければ、軽く動きます^^。これは前に先生に薦められた事があります。

脱力体操、ありがとうございます!!
早速やってみました。

弾き始めは良いですが、
だんだん力が入ってくるようで
途中止めて脱力しながら
脱力の感覚で弾けるように、練習してみようと思います。
  2013/04/19 - Fri - 23:41  Edit
monetさんへ
monetさん、
ご丁寧にありがとうございます。
大丈夫ですよ!

訂正していただきありがとうございます!
これからもよろしくお願いします!
  2013/04/19 - Fri - 23:44  Edit
けんば~んさん、それ、私と一緒かも!です。

私も「弾き方が良くない」のだと思っていたのですが、
あまりに良くならないし(2~3ヶ月も)、
整形でレントゲンを撮ってもらいましたら、手首の骨の長さが違ったんです・・・(**)。

そんなに珍しいことではなく、こういう方は、結構あるそうで、
つまりは「手首の骨が一部長い為に、それが邪魔して手首が上手く動かない」のであって、

固いとか弾きかたが悪いのではなく骨が邪魔して、上手く動かないんですね・・・(**)。

長年「どうして広範囲に渡って跳躍するアルペジオが、
上手くできないのかなあ~・・・」と思っていたのですが・・・

理由が氷解しました^^;)。

骨が一部長い為と(私の場合、親指側が3mm長いです)、
腕の手首に近い、2本の太い骨の間に隙間が出来、
手首にも遊びができるため、そこが炎症を起こしやすくなるのだそうで、

普通の、骨の長さが同じ人に比べて、
手首を酷使することが、長時間持たないんだそうです。

私も、若い時は全然大丈夫だったのですが、
年齢行きますと肩や腰にいろいろ不都合が出てくるのと同様、
あまり手首に無理はさせられなくなってくるようです。

今は飲み薬、塗り薬、湿布で痛みはほとんどなくなり、
行けるときにレーザーに通ってますが、
それで、ほぼ以前と同じくらい練習しても大丈夫になりました(*^^*)。

ただ油断すると痛くなるので、休憩はこまめにはさんでいます♪

一度病院に行かれてみるとよいかと。
痛み止めの飲み薬が、本当によく効きますよお(*^^*)♪
  2013/04/22 - Mon - 01:29  Edit
ほごちさんへ
ほごちさん、こんにちは!
コメントありがとうございます!

> けんば~んさん、それ、私と一緒かも!です。

ええ~~!光栄です(*^_^*)

> 私も「弾き方が良くない」のだと思っていたのですが、
> あまりに良くならないし(2~3ヶ月も)、
> 整形でレントゲンを撮ってもらいましたら、手首の骨の長さが違ったんです・・・(**)。

ほごちさんなら、弾き方がよくないはずはないですよ~!!!
でも、私は、本当に弾き方が悪い可能性が・・・。


> 普通の、骨の長さが同じ人に比べて、
> 手首を酷使することが、長時間持たないんだそうです。

でも、そういう可能性もなくはないですよね。

ですが・・
もともと練習時間が短いので
酷使する機会がないかも・・・

ちょっと痛いな~~と思っても
ガンガン練習しているわけではないので
気づいたら痛みはなくなっていて・・・。

> 私も、若い時は全然大丈夫だったのですが、
> 年齢行きますと肩や腰にいろいろ不都合が出てくるのと同様、
> あまり手首に無理はさせられなくなってくるようです。

ああ~肩にはすでに不都合が出てきています。(スポーツで)

また歌の翼を弾いていて
痛みがひどくなったら、ほごちさんと同じ症状を疑って
整形外科に行ってみますね!!!


> 今は飲み薬、塗り薬、湿布で痛みはほとんどなくなり、
> 行けるときにレーザーに通ってますが、
> それで、ほぼ以前と同じくらい練習しても大丈夫になりました(*^^*)。
>
> ただ油断すると痛くなるので、休憩はこまめにはさんでいます♪

ほごちさんは、職業ですから
くれぐれも、お大事にしてくださいね!!!!
手は商売道具ですものね!!!
  2013/04/23 - Tue - 12:56  Edit
トラックバック
トラックバックURL
ブログ村
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。