プロフィール

けんば~ん

Author:けんば~ん
名前 けんば~ん
年齢 不惑の年
職業 英語の先生
ピアノ歴 7年
好きな作曲家 ショパン、メンデルスゾーン
ほかの趣味 バドミントン 絵
      
子供の時からピアノを習いたいと
ずっと思っていて
33歳の時に初めてレッスンを
受け始めました。
最初は電子ピアノでしたが
3年目にはアコースティックピアノを購入。

やる気の波は上下はしていますが
7年間仕事と育児と家事の合間を縫って
練習を続けてきました。

現在、4人目となる先生に教わっています。
月2回45分のレッスンに
通っています。

◎◎現在の練習曲◎◎
ショパン ワルツOp69-2
ギロック 叙情小曲集

大好きな曲△△
ショパン ノクターン9-2
ショパン 舟歌
ショパン バラード1番

■■好きなピアニスト■■
ツィメルマン
ユンディ・リ
ダン・タイ・ソン
小山実稚恵
牛田智大

☆これまで練習した曲☆
ベートーベン 「エリーゼのために」
ランゲ 「花の歌」
ブルグミュラー25の練習曲
ショパン 「マズルカ5番」
ショパン「ワルツ イ短調 遺作」
モーツァルト 「ロンドニ長調」
ベートーベン ソナタop49-2 第1&2楽章
ショパン ノクターン20番嬰ハ短調「遺作」
モーツァルト 幻想曲
モーツァルト ソナタ K545 ハ長調
ベートーベン 悲愴 第2楽章
ギロック 叙情小曲集より数曲 
ショパン ノクターン op9-2
メンデルスゾーン 歌の翼
ブラームス ワルツ

最新記事
最新コメント
Twitter
リンク
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
3151位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ピアノ
169位
アクセスランキングを見る>>
クラシック演奏会
presented by
パッヘルベルによろしく
2006年、33歳からピアノを始めました。 ピアノでHAPPYな毎日です!
はぴぴあの♪
06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  08
どんどん下手になっていく感覚・・
2008/12/10 - 22:11    トラックバック[0]    コメント[0]     EDIT
カテゴリ [未分類]
わたくし・・30代も半ばにさしかかりました。

脳細胞は毎日確実に消滅しています。


新しい曲を練習して弾けるようにはなるのですが

楽譜を見ないでも弾けるまでになった後

ふとした瞬間に

いままで弾けていた部分が

ぱっと記憶から消え去ることがあるのです。

これって

老化現象????

悲しくなります。
(よくあう人なのに、名前が出てこない、みたいな!)

楽譜を見ながら練習し、いったん弾けるようになってくると

指の位置などで覚えて弾こうとするからなのでしょうか・・・。


練習したての方がうまく弾けて

弾き込むほどに

弾けなくなっていく部分もあったりします。


完全に老化現象!!!!


7歳の娘は

1日に1回ピアノを弾くか弾かないか程度。

それでも、回数を重ねるごとにうまくなっていて

後退することはない。こどもってすごい!!


大人の習い事が大変な理由って

こういうことなのだろうか。


でも悩んでも仕方ないので
とにかく暇さえあれば、弾きまくるしかないようですね!
スポンサーサイト
コメント













トラックバック
トラックバックURL
ブログ村
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード