プロフィール

けんば~ん

Author:けんば~ん
名前 けんば~ん
年齢 不惑の年
職業 英語の先生
ピアノ歴 7年
好きな作曲家 ショパン、メンデルスゾーン
ほかの趣味 バドミントン 絵
      
子供の時からピアノを習いたいと
ずっと思っていて
33歳の時に初めてレッスンを
受け始めました。
最初は電子ピアノでしたが
3年目にはアコースティックピアノを購入。

やる気の波は上下はしていますが
7年間仕事と育児と家事の合間を縫って
練習を続けてきました。

現在、4人目となる先生に教わっています。
月2回45分のレッスンに
通っています。

◎◎現在の練習曲◎◎
ショパン ワルツOp69-2
ギロック 叙情小曲集

大好きな曲△△
ショパン ノクターン9-2
ショパン 舟歌
ショパン バラード1番

■■好きなピアニスト■■
ツィメルマン
ユンディ・リ
ダン・タイ・ソン
小山実稚恵
牛田智大

☆これまで練習した曲☆
ベートーベン 「エリーゼのために」
ランゲ 「花の歌」
ブルグミュラー25の練習曲
ショパン 「マズルカ5番」
ショパン「ワルツ イ短調 遺作」
モーツァルト 「ロンドニ長調」
ベートーベン ソナタop49-2 第1&2楽章
ショパン ノクターン20番嬰ハ短調「遺作」
モーツァルト 幻想曲
モーツァルト ソナタ K545 ハ長調
ベートーベン 悲愴 第2楽章
ギロック 叙情小曲集より数曲 
ショパン ノクターン op9-2
メンデルスゾーン 歌の翼
ブラームス ワルツ

最新記事
最新コメント
Twitter
リンク
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
4957位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ピアノ
281位
アクセスランキングを見る>>
クラシック演奏会
presented by
パッヘルベルによろしく
2006年、33歳からピアノを始めました。 ピアノでHAPPYな毎日です!
はぴぴあの♪
09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  11
スポンサーサイト
--/--/-- - --:--    トラックバック[-]    コメント[-]    EDIT
カテゴリ [スポンサー広告]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
メンデルスゾーン 無言歌集 CD
2013/02/22 - 17:09    トラックバック[0]    コメント[6]     EDIT
カテゴリ [音楽]
のどの痛みが治まらず、
ライトを当てて鏡でのどの奥を見てみました・・・。

なんか・・・赤い?白い!?

怖くなって耳鼻咽喉科へ行ってきました!!


その耳鼻咽喉科がとってもすいていて

いままでかかった診療所のなかで
こんなにすいていたのは初めてなので
それもちょっと不安なのでしたが・・(大丈夫!ちゃんとしたお医者様でした!)

急性咽頭炎・・でした~~~~。

調べたら、あまり放置するのはよくないって書いてあって…。
行っておいてよかったです。

お薬も4種類ももらって・・帰ってきました。



さてさて・・

帰りにCDショップに寄りましたならば
当然目指すはクラッシックコーナー。


グラモフォンからでている、1000円CDのコーナーで
メンデルスゾーンの無言歌集(抜粋20曲)があったので
買ってきちゃいました。(演奏はエッシェンバッハ)

51s8gaCl35L__SL500_AA300_.jpg

買った後に、抜粋版とわかりちょっとショックでしたが・・(全曲ほしかったので・・)

まあ~~~初メンデルスゾーンCDなので、よしとしますか・・。

聴いてみたところどれも私好みのロマン派チックな曲ばかり~~~!
さあさあ~~どれを弾こう~~♪

上品で、優雅だなあ・・


今年は私にとってメンデルスゾーンイヤーになりそうです。



(メンデルスゾーン嫌~~ではありません(-_-;))

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント













けんば~んさん、こんばんは☆
あらあら、のど大変ですね…!お仕事には差し支えないでしょうか…。どうぞ、週末お大事になさって、良く休まれて、早く良くなってくださいね!!
メンデルスゾーンですか、恥ずかしながら、あまり聴いていなかった&弾いていない作曲家です。けんば~んさんの、「メンデルスゾーン・イヤー」という事で、記事&音源を、楽しみにしています!
…、プロの方に、申し上げるのは、大変お恥ずかしいですが、私は大学院に留学する前、会話&思考パターンをたたき込み(=かなり暗記)ました。でも、授業などは全く問題なかったのですが、やっぱり、ネイティヴの方とのごくふつーの「おしゃべり」には、苦労がありました。(留学生同士は、お互い限られた範囲なのでしょう。問題なかったです。)
  2013/02/23 - Sat - 00:41  Edit
新曲はメンデルさんに決まりそうですね~♪
 
エリンバッハさんは情緒的というより、キチンと楽譜に則って弾くタイプですから、お手本にもいいかもしれません。

喉は良くなったのかな?
冬は乾燥するので喉を痛めやすいですよね。
お大事にしてください。
  2013/02/23 - Sat - 08:10  Edit
monetさんへ
monetさん、こんばんは~~。

> メンデルスゾーンですか、恥ずかしながら、あまり聴いていなかった&弾いていない作曲家です。けんば~んさんの、「メンデルスゾーン・イヤー」という事で、記事&音源を、楽しみにしています!

有名ですけど、ピアノレパートリーとしてはあんまりメジャーじゃないんでしょうか?!
買ったCDを何度も聴いていたら
娘に「飽きてきた!」って言われました・・・。
ショパンなら飽きないのにって・・・

> …、プロの方に、申し上げるのは、大変お恥ずかしいですが、私は大学院に留学する前、会話&思考パターンをたたき込み(=かなり暗記)ました。でも、授業などは全く問題なかったのですが、やっぱり、ネイティヴの方とのごくふつーの「おしゃべり」には、苦労がありました。(留学生同士は、お互い限られた範囲なのでしょう。問題なかったです。)


いえいえ、全然恥ずかしいだなんて!
会話・思考のパターン暗記は、いい方法ですね。
日本語の思考パターンでは限界が出てきますもの・・・

普通のおしゃべりは・・私も苦手です・・
独特の若い人の言い回しとか・・あるんでしょうね~~
辞書に載っていないような・・・。
  2013/02/24 - Sun - 22:10  Edit
tukushiさんへ
tukushiさん!たくさんコメントうれしいです~♪

> エリンバッハさんは情緒的というより、キチンと楽譜に則って弾くタイプですから、お手本にもいいかもしれません。

よく御存じなんですね~。
エリンバッハ、とも読むんですね。よく知りませんでした・・。
お手本に出来るような演奏なら、買ってよかったです~。

のどは一進一退で
なかなかしぶといです・・。

  2013/02/24 - Sun - 22:41  Edit
エッシェンバッハさん、ゴメンなさい、エリンバッハさんとはお読みしません。(><)
昔間違えて覚えて、時々間違えるんです・・(-_-;)
違うってわかってるのに間違えるんですよね。
古河電工とかも「こがでんこう」なのか「ふるかわでんこう」なのかで迷ったり、他にもいろいろ・・・(;^_^A
  2013/02/24 - Sun - 22:55  Edit
tukushiさんへ
訂正ありがとうございます!
ドイツ語だから・・・英語風とかドイツ風の
読み方があると思いました~~!(^o^)丿
  2013/02/24 - Sun - 23:20  Edit
トラックバック
トラックバックURL
ブログ村
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。