プロフィール

けんば~ん

Author:けんば~ん
名前 けんば~ん
年齢 不惑の年
職業 英語の先生
ピアノ歴 7年
好きな作曲家 ショパン、メンデルスゾーン
ほかの趣味 バドミントン 絵
      
子供の時からピアノを習いたいと
ずっと思っていて
33歳の時に初めてレッスンを
受け始めました。
最初は電子ピアノでしたが
3年目にはアコースティックピアノを購入。

やる気の波は上下はしていますが
7年間仕事と育児と家事の合間を縫って
練習を続けてきました。

現在、4人目となる先生に教わっています。
月2回45分のレッスンに
通っています。

◎◎現在の練習曲◎◎
ショパン ワルツOp69-2
ギロック 叙情小曲集

大好きな曲△△
ショパン ノクターン9-2
ショパン 舟歌
ショパン バラード1番

■■好きなピアニスト■■
ツィメルマン
ユンディ・リ
ダン・タイ・ソン
小山実稚恵
牛田智大

☆これまで練習した曲☆
ベートーベン 「エリーゼのために」
ランゲ 「花の歌」
ブルグミュラー25の練習曲
ショパン 「マズルカ5番」
ショパン「ワルツ イ短調 遺作」
モーツァルト 「ロンドニ長調」
ベートーベン ソナタop49-2 第1&2楽章
ショパン ノクターン20番嬰ハ短調「遺作」
モーツァルト 幻想曲
モーツァルト ソナタ K545 ハ長調
ベートーベン 悲愴 第2楽章
ギロック 叙情小曲集より数曲 
ショパン ノクターン op9-2
メンデルスゾーン 歌の翼
ブラームス ワルツ

最新記事
最新コメント
Twitter
リンク
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
4931位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ピアノ
279位
アクセスランキングを見る>>
クラシック演奏会
presented by
パッヘルベルによろしく
2006年、33歳からピアノを始めました。 ピアノでHAPPYな毎日です!
はぴぴあの♪
07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  09
スポンサーサイト
--/--/-- - --:--    トラックバック[-]    コメント[-]    EDIT
カテゴリ [スポンサー広告]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ピアノ仲間とランチ・ピアノノートのアイディア
2012/06/28 - 23:38    トラックバック[0]    コメント[4]     EDIT
カテゴリ [音楽]
今日は~
2週間も前から楽しみにしていた
イタリアンレストランでピアノ仲間とランチでした!!!

仲間といってもお一人は先生で、
もう一人は、超尊敬する大人ピアノ仲間です。

イタリア人シェフの料理は
と~~ってもおいしかったです。

選べるランチは
量が多すぎず少なすぎず、
野菜もたくさんとれるメニューで
デザートもついて
最高でした!!

IMG_7129_convert_20120628231106.jpg

さて、大人ピアノ仲間ののりぃさんに
ピアノ記録ノートを持ってきていただきました。

ノートには、びっしりと毎日の記録が書かれていました。

写真は撮りませんでしたが
内容をここで紹介させていただきます!!


まず、記録は

何をしたか、ではなく、次に何をするかわかるように書く

ということだそうです。


月の初めに今月の目標を立てます。
新しい曲や、継続している曲名を色分けで描いておくと見やすいようです。

そして毎日、一曲弾くごとに記録します。

どの小節をどのくらいの速さ、片手か両手でひいたのか、
出来たのか、
今回出来たのならば、次回はどうするか、を書き留めます。
出来なかったら、次は「同」と書いておきます。



すると、次の日は、考えなくても
昨日の記録に従って、今日のメニューが出来上がるわけです。

な、なんと合理的な練習方法!!!

ただぼんやりと弾きたいところだけを弾く私のやり方とは大違い!!!



ちなみに、曲の練習の順番は

①譜読み ②ゆっくり片手練習 ③速度を上げて片手練習 ④ゆっくり両手練習 ④速度を上げて両手練習

と進んでいくのだそうです。

わかっているけど
両手で弾きたい気持ちを抑えて
弾けるまで次の段階に進まず練習するのですって!!

なんと!!我慢強い!!

そしてのりぃさんのうまいところは
練習したい曲のセットを数種類作って
まんべんなくいろんな曲を同時に進められる、ということです!!


また、
月の終わりに
現在練習している内容を
月初めの目標を描いたページに書き込むと、
月初めの目標と比較できるというわけです!!!

すごい・・・!

ピアノ練習ノートの書き方のマニュアル本
出版出来そう!!

私、挿し絵描きます・・描かせてくださサイ~~~~



というわけで、
今日はノートを準備して、明日から始めてみようというわけです。

ノートは・・
可愛いものではなく、地味な、機能的なノートにします。

練習時に前回の記録を見て、それで用が済んでしまうので
終わったらすぐに捨ててもいいようなノートにするのがいいようです。


この解説、ちゃんと教えていただいたようにできているかしら・・・。




ほんと、尊敬します!!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント













楽しかったですね~♪
昨日は楽しいひと時でした~♪ またランチ会したいですね(^O^)

あのお店はゆっくりお話するにはいい感じのお店でしたね☆


練習ノートのコト、丁寧にまとめていてすごいです!私、ここまで文章でうまく説明できないですf^_^;

書いてることをいきなり全部やろうとすると疲れちゃうと思うので、少しずつ自分に会ったやり方に改良してくとやりやすいかなぁと思います☆

私自信も一年くらいかけてこのやり方を固めてきたのでf^_^;
でも、毎回「次に何をやるか」を書いておくのはオススメですヨ! これだけでもかなり練習がはかどります♪

私、文章ダメなので、けんば~んさんに本出してもらっていくらかもらう??フフッ(´Д`)

練習方法っていろいろハウツー本が出てますが、大事なのはそのままやるんじゃなく、「これは使える!」っていうエッセンスだけを上手く取り込むことかなと思ってます。

大人ピアノでもここまで出来るんだってことを見せつけてやりましょう!!(誰に?・・f^_^;)
  2012/06/29 - Fri - 06:41  Edit
おお、のりぃさんはなんてすごい人なんでしょうか~!!!
やっぱりそうですよね。
ピアノの上達に必要なのは”根気”と”情熱”なんですよ。
私はそれがないので悩んでいます・・・(爆)
只今逃避中・・・(-_-;)

私はノートは作らないんですけど、譜読み中は楽譜にベタベタ付箋を貼っています。
弾く前に簡単な分析をするんですけど、その時に練習する順番や方法、運指を付箋に書いて貼っていきます。
初見で両手で弾いてみて、それらを修正してから譜読みを始めます。
基本的に片手練習はしないんですけど、部分的に取り出して練習するところはあります。
技術的にネックとなるところが多いです。
付箋は出来たところから外していきます。

練習も同じ音型の所をまとめて練習するので頭から完成していくことはありません。
エチュードは頭から順番にやるんですけどね・・・。

レッスン後は先生の書き込みで事足りるので、記録は残しませんし、自分で書き込みもしません。

”出来るまで先に進まない”は大事な事なんですけど、私は短気なのでなかなかそれができないんですよね・・・(-_-;)
ある程度できるようになると違うところに目移りしちゃう・・・。
で、そこをやっているうちに前にやっていたところがあやふやになっていて・・・(;^ω^)

なので、まずは性格の改善が必要なんじゃないかと、最近思っています(爆)
  2012/06/29 - Fri - 18:54  Edit
のりぃさんへ
のりぃさん、こんにちは。

本当にあっという間に楽しい時間が過ぎました!
お店もよかったです。
またランチしましょうね~!


忘れずブログにに書き留めることができたので
あとは、実行です。

あとは自分流にカスタマイズしていきたいですね~♪

そうするには、まず、基本のやり方でしばらく続けてみないと!!!

> 大人ピアノでもここまで出来るんだってことを見せつけてやりましょう!!(誰に?・・f^_^;)

はい!いつかだれかに見せつけたいですね!!(^o^)丿
  2012/07/03 - Tue - 12:01  Edit
tukushiさんへ
tukushiさん、こんにちは。

tukushiさんは付箋を活用ですね。
出来たらはがしていくというのは
達成が目に見えてやる気が出そうですね。

> 練習も同じ音型の所をまとめて練習するので頭から完成していくことはありません。
> エチュードは頭から順番にやるんですけどね・・・。

これもなるほどなるほどですね。
似たような部分をまとめてやってしまうのですね。

頭からやらなくてもいいんだ~~
目からうろこです。

のりぃさんも
tukushiさんも
自分のやり方を明確に持っていて良いですね。
わたしも、確立したいです。

性格は・・私も忍耐力がほしいです。(-_-;)
  2012/07/03 - Tue - 12:05  Edit
トラックバック
トラックバックURL
ブログ村
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。