プロフィール

けんば~ん

Author:けんば~ん
名前 けんば~ん
年齢 不惑の年
職業 英語の先生
ピアノ歴 7年
好きな作曲家 ショパン、メンデルスゾーン
ほかの趣味 バドミントン 絵
      
子供の時からピアノを習いたいと
ずっと思っていて
33歳の時に初めてレッスンを
受け始めました。
最初は電子ピアノでしたが
3年目にはアコースティックピアノを購入。

やる気の波は上下はしていますが
7年間仕事と育児と家事の合間を縫って
練習を続けてきました。

現在、4人目となる先生に教わっています。
月2回45分のレッスンに
通っています。

◎◎現在の練習曲◎◎
ショパン ワルツOp69-2
ギロック 叙情小曲集

大好きな曲△△
ショパン ノクターン9-2
ショパン 舟歌
ショパン バラード1番

■■好きなピアニスト■■
ツィメルマン
ユンディ・リ
ダン・タイ・ソン
小山実稚恵
牛田智大

☆これまで練習した曲☆
ベートーベン 「エリーゼのために」
ランゲ 「花の歌」
ブルグミュラー25の練習曲
ショパン 「マズルカ5番」
ショパン「ワルツ イ短調 遺作」
モーツァルト 「ロンドニ長調」
ベートーベン ソナタop49-2 第1&2楽章
ショパン ノクターン20番嬰ハ短調「遺作」
モーツァルト 幻想曲
モーツァルト ソナタ K545 ハ長調
ベートーベン 悲愴 第2楽章
ギロック 叙情小曲集より数曲 
ショパン ノクターン op9-2
メンデルスゾーン 歌の翼
ブラームス ワルツ

最新記事
最新コメント
Twitter
リンク
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
3240位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ピアノ
178位
アクセスランキングを見る>>
クラシック演奏会
presented by
パッヘルベルによろしく
2006年、33歳からピアノを始めました。 ピアノでHAPPYな毎日です!
はぴぴあの♪
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  12
スポンサーサイト
--/--/-- - --:--    トラックバック[-]    コメント[-]    EDIT
カテゴリ [スポンサー広告]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久々のレッスン記
2012/01/26 - 23:13    トラックバック[0]    コメント[10]     EDIT
カテゴリ [レッスン日記]
ブログもご無沙汰してました。

ものすごい忙しくて
ピアノの練習も前のレッスン後から
1~2日ぐらいしかしてなくて
そんな状態でレッスンに行きました。

「すみません、練習してません」
と先生にはまず謝っておきました。

まずピアノのテクニック、
二長調のスケールですが、右手と左手を3度ずらしながら弾きました。

片手ずつだと出来るのに
両手になるとわけがわからなくなってしまう・・・
指を動かすパターンは同じなの・・同じなの・・わかっているのに~~(>_<)
・・・先生と一緒に練習して終了。

次にモーツァルトソナタK545

指をどこに置くかはわかっているのに
止まらずになめらかに弾くことが出来ない・・・。
黒鍵間違える・・


解説によると
「初心者のためのソナタ」らしいですね。練習用。

先生が、CDを聴かせてくれました。

一つめは「バレンボイム」という人。
モーツァルトなのに、ロマンティックな感じに(?)素敵に弾いてました!!
うっとりしました

次に、「グレン・グールド」の演奏。

う~ん、変わってる・・。何とも言えない。ものすごく早い。
速く弾いたのをさらに早送りしているよう。

バレンボイムさんの演奏が素敵でした。
自分が弾いているのと、まるで別な曲に聞こえます。

まだたどたどしくしか弾けないのですが
先生が、気を利かせて、今日でこのモーツァルトソナタは終わりにして良いと
言ってくれました!!(^_^)v
あまりに私が苦痛そうに弾いていたのを見るに見かねたのでしょう・・・。

でも、これからも練習し続けます!!

そしてお次は、ベートーベンの「悲愴」第2楽章!

この曲って、昔はメロディラインが右手で、その他は左手って思っていたけれど
楽譜を見ると
「右手でメロディと伴奏とどっちもひいてるじゃん!!」っ感じで
最初は衝撃をうけましたね・・・

弾けないかもしれないけれど
とりあえず挑戦だけしてみることにしました。

ネットでプリントで取り寄せた楽譜が間違っていたので(300円返せ!!)
ベートーベンソナタ集に載っていたものを使うことにしました。

IMG_5717.jpg
(このベートーベンソナタ集は・・
発表会プログラムの表紙の挿絵や、
ステージ装飾のお礼にと、先生から頂いたのです!!)

今後は少し時間が出来る予定なので
じっくり練習していきたいです。
次は2週間後!!


スポンサーサイト
コメント













レッスンお疲れ様でした。
グールドのモーツァルトは速すぎなんですね。
私もあまり速い演奏は好きじゃないかな。どっちかというとゆったり目の方が心に沁みてくるような気がします。

次悲愴の2楽章なんてステキ~~!
なんでもベートーベンの映画で、もう聞こえなくなった耳をピアノに寄せてこの曲を弾いてる場面があるそうなんですよ。見たことはないんけど想像するとウルウルきてしまいます・・・。
けんば~んさんがどういう風に弾くか楽しみです♪
  2012/01/27 - Fri - 06:09  Edit
お久しぶりです~
お~~井口版のこのソナタ集私も持っています
ヘンレや、いろいろな版がありますが
私には一番この楽譜がわかりやすいです。

わぁ。。悲愴2楽章ですね。。いいですね
バレンボイム。。私が一番好きなピアニストです
悲愴を弾こうと思ったきっかけが、バレンボイムの悲愴だから。。。

モーツアルトのK545ってソナチネにも入っている
ソナタなんですね。
基礎の練習にもなるし、
私もいつかこの曲が弾きこなせるようにがんばりたいです

けんば~んさんの悲愴。。聴いてみたいなぁ。。

  2012/01/27 - Fri - 08:25  Edit
いや~~~~~━━━━(#゚ロ゚#)━━━━ッ!!

私がハイドン先生にしごかれているうちにモーソナ終わっちゃったんですね~~~。
(ノД`)シクシク
ハイドン先生は手ごわいです・・( ̄▼ ̄||)
3楽章、もう少しな気がするんですけど、飽きちゃって楽しくないんです・・( ̄▼ ̄||)

モーの545って何気に3楽章が難しくないですか?
1,2楽章は兎も角、3楽章嫌いなんですよね・・・・・。
やる前から後ろ向きです・・・。
ベー様の悲愴は・・・。
実は前向きな曲なのではないかと、個人的には思っています(;^ω^)
耳が聞こえなくなったといっても片耳ですし、全然聞こえないわけでもなかったし、絶対音感のベー様にとって、音が聴こえないことが即音楽家としてやっていけないことに繋がるわけでは有りませんでしたので・・。
楽譜を見て頭に音楽を描くことが出来るって事は、作曲は出来るって事ですからね・・・。
1楽章はなにやら深刻に悩んでる風ですが、それでも中盤は微妙に光が見えるし、2楽章は穏やか。
さらに3楽章は力に満ち溢れている感じがします。

私もベー様の楽譜を用意しないといけないんですけど、1冊6000円なんで、ぽちっとするにも勇気が要ります・・・。
モー様も必要なんで4000円。
どちらも1,2巻あるので全部で20000円。ヒィー(>ω<ノ)ノ
  2012/01/27 - Fri - 19:46  Edit
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  2012/01/28 - Sat - 22:56  Edit
おひさです~!相変わらずお忙しいようですね。
悲愴の間違い楽譜、見ましたよ(笑)
やっぱりちゃんとした楽譜集じゃないと、間違いってけっこうあるのかもしれませんね。
プログラムの絵、やっぱりけんば~んさんが描いたんだ~~!
私もいつか、お願いしたいくらいですもん♪
  2012/01/30 - Mon - 15:17  Edit
フクママさんへ
フクママさん、こんにちは。

ベートーベンの映画ですか!!
見たいです。何という映画ですか??DVDレンタルにでているかしら!?

聞こえなくなった頃の曲なんですね~、
妙に和音が多いのはそのせいなのだろうか・・関係ないか・・・

綺麗に弾けたら素敵でしょうね~
でも今の時点ではどうしても
音が多すぎてメロディーが埋もれて
ひどい状態です・・・まだまだです・・
弾けるかどうか、かなり怪しいのですが・・
  2012/02/01 - Wed - 22:32  Edit
handshandsさんへ
handshandsさん、こんにちは。
「悲愴」と聴くたび、handshandsさんを思い出すんですよ。
これは井口版というのですね。さすがです。

バレンボイムは初めて知ったんです。素敵ですよね。
CD欲しいです。
この人の演奏を聴いて弾こうと思ったんですか!
わかる気がします。

モーツァルトのこのソナタは
これからも練習して
私も弾きこなしたいです!!!

悲愴は・・やれるかどうか・・わかりません(←ちょっと自信なし)
  2012/02/01 - Wed - 22:36  Edit
tukushiさんへ
tukushiさん、こんにちは。

> モーの545って何気に3楽章が難しくないですか?

えっと・・2楽章だけでもヒーヒーなんですが・・
3楽章はもっと難しいんですか!!??

悲愴は・・・1も3楽章も好きですね~。
でも速くて弾けそうにないので、2楽章にしたら
和音が多すぎてものすごく手こずっています。
オクターブ以上抑えるところもあるし・・
左手も二声だったりして・・・・
果たしてやれるのかどうかわかりません。
でも挑戦はしています。

楽譜は高価ですよね。
私はまだまだ弾けないのでそろえなくても良いですが
弾けるようになってくると、大変そう・・
ネットでプリントなんかの楽譜だと、誤植があったりするし!!!
ちゃんとした楽譜を買うの、大事ですよね!!

  2012/02/01 - Wed - 22:43  Edit
非公開コメントの方へ
ご訪問ありがとうございます!!
こちらこそよろしくお願いします!!
また見に来てくださいね!
  2012/02/01 - Wed - 22:44  Edit
イズミさんへ
イズミさん~、こんにちは。

間違い、ご覧になりました???
ほんと、これひどい間違いですよね。
文句言いたいけど、めんどくさいので放置です。

プログラムの絵、あんなものでよければ
いつでもお描きしますよ~~~!!
  2012/02/01 - Wed - 22:47  Edit
トラックバック
トラックバックURL
ブログ村
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。