プロフィール

けんば~ん

Author:けんば~ん
名前 けんば~ん
年齢 不惑の年
職業 英語の先生
ピアノ歴 7年
好きな作曲家 ショパン、メンデルスゾーン
ほかの趣味 バドミントン 絵
      
子供の時からピアノを習いたいと
ずっと思っていて
33歳の時に初めてレッスンを
受け始めました。
最初は電子ピアノでしたが
3年目にはアコースティックピアノを購入。

やる気の波は上下はしていますが
7年間仕事と育児と家事の合間を縫って
練習を続けてきました。

現在、4人目となる先生に教わっています。
月2回45分のレッスンに
通っています。

◎◎現在の練習曲◎◎
ショパン ワルツOp69-2
ギロック 叙情小曲集

大好きな曲△△
ショパン ノクターン9-2
ショパン 舟歌
ショパン バラード1番

■■好きなピアニスト■■
ツィメルマン
ユンディ・リ
ダン・タイ・ソン
小山実稚恵
牛田智大

☆これまで練習した曲☆
ベートーベン 「エリーゼのために」
ランゲ 「花の歌」
ブルグミュラー25の練習曲
ショパン 「マズルカ5番」
ショパン「ワルツ イ短調 遺作」
モーツァルト 「ロンドニ長調」
ベートーベン ソナタop49-2 第1&2楽章
ショパン ノクターン20番嬰ハ短調「遺作」
モーツァルト 幻想曲
モーツァルト ソナタ K545 ハ長調
ベートーベン 悲愴 第2楽章
ギロック 叙情小曲集より数曲 
ショパン ノクターン op9-2
メンデルスゾーン 歌の翼
ブラームス ワルツ

最新記事
最新コメント
Twitter
リンク
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
3247位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ピアノ
171位
アクセスランキングを見る>>
クラシック演奏会
presented by
パッヘルベルによろしく
2006年、33歳からピアノを始めました。 ピアノでHAPPYな毎日です!
はぴぴあの♪
06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  08
ある商店の衰退
2011/11/29 - 13:24    トラックバック[0]    コメント[8]     EDIT
カテゴリ [雑記]
家からあるいて15分の所に
もとは酒屋だった商店があります。

現在はクリーニング店。


6年前ぐらいから利用していましたが
近くにコンビニが1軒、2軒と増えるたびに

酒販売をやめ、
食品の取り扱いをやめ、

現在はクリーニングのみとなりました。

駐車場のない店舗。
老夫婦が経営しています。

路上駐車をして、預けていた衣類を引き替えと
新たに預ける衣類を持って入ると

誰もいない、暖房もない寒い店内。

チャイムの音で奥から店主が出てきます。

店主がまず出てくると、
まず照明をつけます。

つぎに暖房をつけます。(夏は扇風機)

それから老眼鏡をかけます。(たまに探したり。)

そして引き替えの紙を渡すと、品物を探し始めます。

そして、新たに衣類を頼むと

「う~ん、これは何だろう」と悩みはじめます。
ワイシャツなら簡単なのですが
スポーツ用の綿入りブルゾンや
上着みたいなシャツなど
値段表を広げて考えるのですが
わからずに奥さんを呼びます。

奥から奥さんが出てきて
「それは○○よ」と教えます。

目の前でそのやりとりがあると
「高い方を選んでるのかな?」とちょっと疑ってしまいます。
高くてもいいから
自信を持ってこれは○○です、って言って欲しいんですが。

そして、今時ですが
全部手書きで処理します。

たくさん出すと
全部衣類の種類とか色とか形とか
書き込んで結構な時間になります。

何も言わないと、仕上がりが遅くなることがあります。
毎回「急ぎです」といわないと次の日に仕上がりません。

それと
クリーニング工場の悪口を聞かされます。
「急ぎで出すと雑に仕上がってくるよ」とか・・

そんなこと言ったら、お客さん来なくなるのに。

たった5~6年のおつきあいですが
だんだん対応のスピードが下がっている気がします。
お年なんですね。

安いので、今まで行っていましたが

毎回時間がかかるので
時間は5分でも貴重なので
お店を変えることにしました。

そのお店は
入ってすぐ衣類を受け取り
支払うまでがすごく速い。

取りに行くときも
すぐに手渡し。

お店として
それは当たり前だと思うのですが

いままでがとてもスローだったので・・・


老夫婦のお店も、大切だとは思うのですが

気持ちよくサービスを受けられるお店を選ぶのは
当然の権利だと思うので・・・

あの店、いつまでもつかなあ・・。



クリーニング

スポンサーサイト
コメント













クリーニング
今どきまだあるのねって印象ですが
店主が続けたいだけ続くでしょうこういう店…
取次なら仕入れが発生しないから
ロイヤリティなら経費あらかじめ予測できるし
ご自宅でご夫婦なら家賃も人件費も…
そして『稼ぐ儲ける』と考えないのであれば
光熱費冷暖房費節約しながら
続いてそう…誰も行かなくなってても…

私が普段行っているところは明るく対応はいいのですが
(何時までに預かり→何時仕上がりと決まっていてわかりやすいし)
急ぎ、というかそれが標準の仕上げで出すとはっきり言って落ちてない…
(クレーム入れるとやり直しはまぁまぁの仕上がり)

もう一つのところは時にモノをなくし
(共布ベルトとか別料金取ってて!お金どうこうじゃなくあり得ない~)
なかなか仕上がらず(納期を言わない&行っても行ってもできてない)
そして手書き伝票(あれ時間かかりますよね~笑)なんだけれど
仕上がりは段違いにキレイなんです…

使い分けてるけど
どこか新しいとこできたら…と思わなくもない毎日です。
  2011/11/29 - Tue - 23:29  Edit
やっぱり。。
最後の絵。すごく笑っちゃった。。
うまい!!

うちも商店街の中にあるのですが。。
コンビニも、ヨーカ堂も出来て
商店街はさびれちゃいました
でも、まだ、お年寄り経営?のお店が周りにあります
賞味期限が切れても売って
何年いえ、何十年前の鍋も高い値段で売っています

>気持ちよくサービスを受ける権利

私も本当にそう思います
  2011/11/30 - Wed - 08:32  Edit
んんんんんん
こんにちは!!
ちょびっと考えさせられてしまいました。
サービス業としたらもちろん「×」ですから、別のところに行くのは当然ですが、その老夫婦の大げさですが人生を考えてしまいますね~~~(^^ゞ
  2011/11/30 - Wed - 14:55  Edit
若い人が、どんどんこういうお店で働かなくなるから、こうなっちゃいますよね…><
私は商店街でおしゃべりしながら買い物するのが大好き!
でも、みんな、息子さん・娘さん、ご自分のお仕事は他であり…お店には出てこないのかな。
老夫婦のお店を見ると、イ○ンが憎い。でも、便利で利用しちゃいますけどね。。なんだかジレンマです。

ただ…そのクリーニングのお店は、ちょっとひどいですね。お年のせいだけではないのかな~という感じです…;
  2011/12/01 - Thu - 09:46  Edit
リアルさんへ
リアルさんはじめましてこんにちは。

そっか・・
なんとか経営出来そうなのですね。
それはよかった。

> 急ぎ、というかそれが標準の仕上げで出すとはっきり言って落ちてない…
> (クレーム入れるとやり直しはまぁまぁの仕上がり)

そうなんですか。じゃあ、「急ぎで出すと雑だ」
というのは本音なのですね。
どこもそんなものなのかなあ。

物がなくなってしまうクリーニング店は最悪ですね。
でも仕上がりが綺麗・・
う~~ん。
大事なものを預けたくても預けられないかな・・
微妙ですね!

以前、別な場所で、若夫婦が経営するクリーニング店があって
仕上がりも良く
客が店に入る前に客の車とか姿を見て商品を準備して待ち、
すべてパソコン管理という
素晴らしいお店がありました。

でもそのお店・・津波でなくなってしまったようです。
  2011/12/01 - Thu - 11:34  Edit
handshandsさんへ
handshandsさんこんにちは。

イラストの中の店員さん、
老夫婦にすればよかったですね・・

お年寄り経営 ・・
商売する以上は
賞味期限とか・・・そういうのは
守って欲しいですよね・・・
でも昔はそんな商店がたくさんありましたね。

> >気持ちよくサービスを受ける権利

こういっちゃうとなんだか私
冷酷な人間に見えますね・・・。
でもやっぱり商売は
「競争」の原理あってのものだと思いますし・・・

  2011/12/01 - Thu - 11:37  Edit
kassii3さんへ
kassii3さんこんにちは。

そうですね。わたしもちょっとは胸が痛みます。

自分が専業主婦で時間もあって
ゆったり老夫婦と話す時間もあれば
心のゆとりがあったかもしれません。

毎日毎日時間に追われて暮らしているし
ボタン一つで何でも情報が手に入る時代になり
待つことが出来なくなったのかもしれませんね・・。(^_^;)

kassii3さん優しいですね~。(^o^)


  2011/12/01 - Thu - 11:44  Edit
ほしなみさんへ
ほしなみさん、こんにちは。

自分も年をとって、
きっと若い人に「遅い」って叱られるようになっちゃうのでしょうね・・。

こういう地元のお店こそ大事にすべきでしょうけど
やっぱり便利な方に、流れちゃいますよね。
うちは田舎で車社会なので
一つ一つのお店に車で立ち寄ると
かなり時間がかかってしまうのですよね。

行くのはほぼすべて郊外型の大型店ばかりです。
  2011/12/01 - Thu - 12:02  Edit
トラックバック
トラックバックURL
ブログ村
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード