プロフィール

けんば~ん

Author:けんば~ん
名前 けんば~ん
年齢 不惑の年
職業 英語の先生
ピアノ歴 7年
好きな作曲家 ショパン、メンデルスゾーン
ほかの趣味 バドミントン 絵
      
子供の時からピアノを習いたいと
ずっと思っていて
33歳の時に初めてレッスンを
受け始めました。
最初は電子ピアノでしたが
3年目にはアコースティックピアノを購入。

やる気の波は上下はしていますが
7年間仕事と育児と家事の合間を縫って
練習を続けてきました。

現在、4人目となる先生に教わっています。
月2回45分のレッスンに
通っています。

◎◎現在の練習曲◎◎
ショパン ワルツOp69-2
ギロック 叙情小曲集

大好きな曲△△
ショパン ノクターン9-2
ショパン 舟歌
ショパン バラード1番

■■好きなピアニスト■■
ツィメルマン
ユンディ・リ
ダン・タイ・ソン
小山実稚恵
牛田智大

☆これまで練習した曲☆
ベートーベン 「エリーゼのために」
ランゲ 「花の歌」
ブルグミュラー25の練習曲
ショパン 「マズルカ5番」
ショパン「ワルツ イ短調 遺作」
モーツァルト 「ロンドニ長調」
ベートーベン ソナタop49-2 第1&2楽章
ショパン ノクターン20番嬰ハ短調「遺作」
モーツァルト 幻想曲
モーツァルト ソナタ K545 ハ長調
ベートーベン 悲愴 第2楽章
ギロック 叙情小曲集より数曲 
ショパン ノクターン op9-2
メンデルスゾーン 歌の翼
ブラームス ワルツ

最新記事
最新コメント
Twitter
リンク
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
6060位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ピアノ
324位
アクセスランキングを見る>>
クラシック演奏会
presented by
パッヘルベルによろしく
2006年、33歳からピアノを始めました。 ピアノでHAPPYな毎日です!
はぴぴあの♪
04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  06
スポンサーサイト
--/--/-- - --:--    トラックバック[-]    コメント[-]    EDIT
カテゴリ [スポンサー広告]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
恐ろしかった
2011/10/03 - 23:09    トラックバック[0]    コメント[8]     EDIT
カテゴリ [雑記]
東海村の臨界事故
被爆した作業員の治療の様子をたどった
NHKのドキュメンタリー

YouTubeでみました。

すさまじすぎました・・・・。

YouTubeで 「東海村 臨界事故」で検索してみてください。


放射線によって
染色体が破壊される、というのは
頭ではわかっていても

具体的にどのようになるのか

この番組を見てよくわかりました。


作業員は16~20シーベルトの被爆をしたそうです。

被爆直後は元気だったのに
どんどん症状は悪化していきます。


細胞の再生がなくなるということはどういうことか・・・


本当に恐ろしいです・・



今の便利すぎる生活を捨ててでも
原発のない国になってほしい。




その後
中国の核実験によるシルクロード周辺の汚染の番組も見ました。


いつか地球は核汚染でだめになると
確信しました。


ああ~~恐ろしい。


いや・・宇宙も放射線がたくさん飛び交ってるんですが・・
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント













ほんとにコワいですね
ヒロシマで生まれ育った私は
被曝に対して、すごく敏感でした。

原発で働いている方々はもちろんの事
レントゲン技師の方々さえも被曝されている
と、いう事は、ずっと以前から知っていました。

安易にレントゲンを撮られるのがいやで
病院嫌いになりました。
自分の身だけは守ってきたけれど
誰に伝えることもしていませんでした。

伝える事、大切ですね。
気付かせていただきました。
ありがとうございます。
  2011/10/04 - Tue - 04:33  Edit
No title
私は被爆者の治療は見たことがないんですけど、麻薬中毒で再生能力が低下した人の全身火傷は見たことがあって、あれと同じ様な感じなのかなぁと・・・・。
感染を起こすと死んでしまうので、1日何度も消毒をするんですけど、毎日、皮膚が脱落して筋肉や場所によっては骨が露出していくんですよ。
再生するより壊死していくほうが早いんです。
神経も麻痺しているので痛みはないようでしたが、本人にもそれがわかるから・・・・・。
広島や長崎で被爆した人たちの中には同じように何度も皮膚が破壊されて治療しても治療しても再発を繰り返している人が何人もいます。
動物実験では化粧品の開発のために薬物によって動物達が同じめにあっています。

核汚染で地球が駄目に?
いえ、他にもいろいろ危険はあります。
人間は生きるためにではなく、自分の目的のために他の動植物や同種族を犠牲にして殺せる生き物ですから。

宇宙に脱出するひつじさん、可愛いですが・・。
何処にも逃げ場はないと思います。
状況を変えるためには環境ではなく人間自身が変らないといけないんじゃないでしょうかね?

ちなみにレントゲンごとき被爆は大したことはありません。
私は毎日数時間被爆しておりますが、異常事態にはなってませんので・・・。
CTを月に何度も撮るのは止めた方がいいかもしれないと思わなくはありませんけど、健康診断や受傷時の一時的な検査はリスクとメリットを照らし合わせれば受けた方がいいと思います。
  2011/10/04 - Tue - 06:35  Edit
考えるとこわいですね
>今の便利すぎる生活を捨ててでも
原発のない国になってほしい。

こう気づくきっかけになったとしたら、今回の事故は無意味でなくなりますね。
私は以前に放射線治療を受けたことがあるので、被爆については考えないことにしているんです(苦笑) 考えるとこわいことからは逃げてしまうんですよ~
でも、原発については目を逸らしてはいけませんね。
けんば~んさんの記事、いつも助かりますよ。
  2011/10/04 - Tue - 07:53  Edit
怖い部分!
こんにちは!
強烈な放射線の影響は本当に見るに堪えないですね(>_<)

ただ私が怖く感じたのは、大内さんが普段のマニュアル通りにやっていて、臨界事故になったという事実です。

人間のすることですからエラーはつきものです。分かっている人から見ればとんでもない作業だった筈ですが、でも沢山の要因がからんで普通の業務になっていたのです。

宇宙は私も少し考えました。自分が出る訳じゃないですが(^^ゞ
処分に困る放射性物質を太陽に向かって放りだせば良いんじゃないかと(最終処分場が太陽)
まあ、打ち上げの時に爆発するリスクが高過ぎて無理っぽいですが、そんな発想も有りだとは思います(^_-)
  2011/10/05 - Wed - 12:52  Edit
とおんさんへ
とおんさんは広島ご出身ですね。

以前から被爆ということに関しては
関心が高かったのですね。

生活にも医療にも役立っている放射線ですが・・

原発事故のように
一歩間違えると
恐ろしいことになりますね。

これからもずっと考えていかねば
ならないです。
  2011/10/06 - Thu - 10:19  Edit
tukushiさんへ
tukushiさんこんにちは。
そうです・・
> 私は被爆者の治療は見たことがないんですけど、麻薬中毒で再生能力が低下した人の全身火傷は見たことがあって、あれと同じ様な感じなのかなぁと・・・・。

ほとんど同じようです・・。

麻薬中毒でも同じようなことがおこるんですね。
それもまた恐ろしいですね。

はい、確かに人間は愚かな生き物だと思います。
他の動物だけでなく同じ人間さえも殺してしまう生き物です・・。
悲しいですがそのとおりですね・・

自分が生きるためなら自然の中の生存競争として
仕方がないことかもしれませんが
自らの種を滅亡に導いているようなことをしているとしか
思えませんものね。

このような観点から世界を見ると
むなしくなってしまいます。

私たちはどう生きるべきだろう・・
無力さを感じるばかりです。

でも、あきらめないで、
まずは考えることからはじめなければいけませんね。

考えるきっかけを下さりありがとうございます。
  2011/10/06 - Thu - 10:26  Edit
さと子さんへ
さと子さんこんにちは。

そうですね。人間は失敗を繰り返しながら発展してきたと思います。
今後もこの失敗が活かされて
より良い世の中になってくれれば良いと思いますが

経済優先で
間違った方向に行っていないか心配です。

壊れてしまったものを直していくのは何とかなりますが
もう二度と取り返しの付かない過ちを犯すのは
いやですね。
  2011/10/06 - Thu - 10:29  Edit
kassii3さんへ
kassii3さん、こんにちは。

ホント、人間って
「絶対に間違いはない、絶対に正しい」って言ってはいけないですよね。
そういう奢りが事故をもたらしているんだと思います。

さて、kassii3さんのアイディア
宇宙を廃棄処分場に・・・・・

わあ~~壮大です。
もしかしたら本当にそういうことがいつか実現するかもしれないですね。
それまで地球が無事であればの話ですが・・v-40


  2011/10/06 - Thu - 10:33  Edit
トラックバック
トラックバックURL
ブログ村
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。