プロフィール

けんば~ん

Author:けんば~ん
名前 けんば~ん
年齢 不惑の年
職業 英語の先生
ピアノ歴 7年
好きな作曲家 ショパン、メンデルスゾーン
ほかの趣味 バドミントン 絵
      
子供の時からピアノを習いたいと
ずっと思っていて
33歳の時に初めてレッスンを
受け始めました。
最初は電子ピアノでしたが
3年目にはアコースティックピアノを購入。

やる気の波は上下はしていますが
7年間仕事と育児と家事の合間を縫って
練習を続けてきました。

現在、4人目となる先生に教わっています。
月2回45分のレッスンに
通っています。

◎◎現在の練習曲◎◎
ショパン ワルツOp69-2
ギロック 叙情小曲集

大好きな曲△△
ショパン ノクターン9-2
ショパン 舟歌
ショパン バラード1番

■■好きなピアニスト■■
ツィメルマン
ユンディ・リ
ダン・タイ・ソン
小山実稚恵
牛田智大

☆これまで練習した曲☆
ベートーベン 「エリーゼのために」
ランゲ 「花の歌」
ブルグミュラー25の練習曲
ショパン 「マズルカ5番」
ショパン「ワルツ イ短調 遺作」
モーツァルト 「ロンドニ長調」
ベートーベン ソナタop49-2 第1&2楽章
ショパン ノクターン20番嬰ハ短調「遺作」
モーツァルト 幻想曲
モーツァルト ソナタ K545 ハ長調
ベートーベン 悲愴 第2楽章
ギロック 叙情小曲集より数曲 
ショパン ノクターン op9-2
メンデルスゾーン 歌の翼
ブラームス ワルツ

最新記事
最新コメント
Twitter
リンク
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
2239位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ピアノ
109位
アクセスランキングを見る>>
クラシック演奏会
presented by
パッヘルベルによろしく
2006年、33歳からピアノを始めました。 ピアノでHAPPYな毎日です!
はぴぴあの♪
04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  06
スポンサーサイト
--/--/-- - --:--    トラックバック[-]    コメント[-]    EDIT
カテゴリ [スポンサー広告]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
音符が音楽になるとき
2011/07/07 - 13:59    トラックバック[0]    コメント[10]     EDIT
カテゴリ [レッスン日記]
昨日レッスンでした。

今週は、娘の学校での行事などがあり
忙しく過ごしていました。
パソコンもあまり見られませんでした・・。


さて・・きのうはレッスンでした。


ベートーベンのソナタを練習していったのですが

たどたどしくて・・・

どう弾いてもたどたどしくて・・・

音符を追って弾いてるのだけど

全然美しくなくて・・・


なんでだろう~と思って先生のところで
先生の演奏を聴いたら・・・


音符の並びが
美しい音楽になっていました。


私の演奏と・・先生の演奏・・

まるで別物。


音楽ってこうやって作り出されるのか~~
と先生の演奏で感心してしまいました。


ただの音符の並びなんだけど
ただ鍵盤を叩けばいいワケじゃないって

ピアノ歴5年になっても
まだまだわかっていない私でした。


「バッハは旧約聖書で
ベートーベンは新約聖書って言われています。
ベートーベンも手強いですよ。」

先生がこう言っていました。

いつになったら新約聖書の1ページ目が開けるのだろう。


さて・・私の行っているピアノ教室には
新しいおとなの生徒さんが増えてきています。

全く初心者、というひとはほとんどいないので
みなさん私よりレベルが上の方ばかりです。
ぼやぼやとヘタッピ~な演奏ばかりしていられないと
焦っています。



私の彦星はショパン様
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント













真似していいですか(^_^;)
彦星さまがショパンv-238
いいですね。今日は星見えるでしょうか?

今週はずっと「たなばたさま」の歌を毎日歌ってます。
出だしを何故か「たなばたさらさら」と言ってしまう。(-_-;)
何でだろう?

古いオバQの歌は覚えてるのに。

それにしても暑い!シャワー浴びすぎで仕事前からだるい私です。(-_-)
  2011/07/07 - Thu - 14:15  Edit
ピアノの難しさ
とてもいいお話ですね。
ピアノって鍵盤を押せば音が出るから、
楽譜通りに押せば音楽になるような気になってしまいますよね。
ただ弾くだけと、それが音楽になるとの間には、
ものすごく大きな隔たりがあるんだろうなあと思います。
それがどういうものかというのは、
先生の演奏で初めてわかるものなんでしょうね。
やっぱりいい先生に習うと違いますね~
「彦星はショパン様」っていいですね!
今夜、けんば~んさんのところは晴れていますか?
  2011/07/07 - Thu - 21:47  Edit
No title
彦星がショパン様なんて素敵ですね~♪


音符の並びが、楽譜が、音楽になる。
それこそが音楽の喜びですよね。
たった一音の出し方でまるで違う音楽になってしまいますよね~

分かっちゃいるけど、難しい。。

でも、それだけ遠くて高い星だから
目指す価値があるんだと思います (^^)

けんば~んさんが彦星に早く出会えますように。

  2011/07/07 - Thu - 22:43  Edit
若い!
こんばんは!
べートーベンさんは若くてイケメンですね!!
ショパンさまと二股とは、けんば~んさんもなかなかやりますね(^^♪
  2011/07/07 - Thu - 22:46  Edit
がぶりんこさまへ
がぶりんこさん、こんにちは。
私の彦星のショパン様に会えるのは・・
あと何十年後でしょう・・(笑)


「たなばたさらさら」はまだかわいいですよ。
うちでは夫が「たなぼた ぼ~たぼた♪」って歌っています。

古いオバQの歌、すら~っと歌っていましたね。驚きでした。
子供の頃の記憶ってすごいですよね。
わたしも小さかった頃のアニメの主題歌、いろいろ歌えます!

メルモとか、フローネとか、ルンルンとか~~♪
  2011/07/07 - Thu - 23:08  Edit
さと子さんへ
さと子さんこんばんは。
そう。良い先生に習って本当によかったです。
ピアノってこんなに素敵なんだ!
と思わせてくれます。

「彦星はショパン様」
残念ながら雨が降っています。
さと子さんの彦星様はブレンデル様??
  2011/07/07 - Thu - 23:18  Edit
piano-classさんへ
piano-classさん、こんばんは。

> たった一音の出し方でまるで違う音楽になってしまいますよね~


そうなんですよ。一音の出し方・・
たったひとつの音でも、違ってしまうんですよね~。

前にモーツァルトの絵を描いたときは、
モーツァルトはエベレストのような山だったので
今回のベトベンは
お月様にしてみました。

きっとショパンは
太陽・・・は似合わないから・・
海王星とか???にします。

何万光年も・・先ですね。
  2011/07/07 - Thu - 23:22  Edit
kassii3さんへ
kassii3さん、さすが、鋭い!!

月に浮かぶベトベン様を見つめる一方で
ショパン様は彦星と言っちゃう私。

まさに二股ではないですか!!!!!!!!!

でも
ショパン様は~
もっともっと手の届かないところにいるんですよ~~(涙)
  2011/07/07 - Thu - 23:24  Edit
No title
私も同じです~~。i-182
今ベートーベンのソナタやってますが、ベートーベン様遠いです・・・。
ただ音符をみて間違わないように一生懸命鍵盤をたたいてるだけ・・・。
どうやったら音楽になるんでしょうね。
とにかくがんばってがんばって手が自然に動くようになってから、音楽にする作業が始まるんでしょうか。
先は長いなァ・・・。
  2011/07/08 - Fri - 05:59  Edit
フクママさんへ
フクママさんこんにちは。
ベトベンソナタ仲間ですね~~~。

「鍵盤を叩いているだけ」という表現いいですね~
叩くことから音楽を作り出さないといけないんですよね~~~。

私は譜読みで精一杯です。
自然に手が動くようになるのはもっともっと先かしら~~。

お互いに頑張りましょう!
  2011/07/09 - Sat - 17:12  Edit
トラックバック
トラックバックURL
ブログ村
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。