プロフィール

けんば~ん

Author:けんば~ん
名前 けんば~ん
年齢 不惑の年
職業 英語の先生
ピアノ歴 7年
好きな作曲家 ショパン、メンデルスゾーン
ほかの趣味 バドミントン 絵
      
子供の時からピアノを習いたいと
ずっと思っていて
33歳の時に初めてレッスンを
受け始めました。
最初は電子ピアノでしたが
3年目にはアコースティックピアノを購入。

やる気の波は上下はしていますが
7年間仕事と育児と家事の合間を縫って
練習を続けてきました。

現在、4人目となる先生に教わっています。
月2回45分のレッスンに
通っています。

◎◎現在の練習曲◎◎
ショパン ワルツOp69-2
ギロック 叙情小曲集

大好きな曲△△
ショパン ノクターン9-2
ショパン 舟歌
ショパン バラード1番

■■好きなピアニスト■■
ツィメルマン
ユンディ・リ
ダン・タイ・ソン
小山実稚恵
牛田智大

☆これまで練習した曲☆
ベートーベン 「エリーゼのために」
ランゲ 「花の歌」
ブルグミュラー25の練習曲
ショパン 「マズルカ5番」
ショパン「ワルツ イ短調 遺作」
モーツァルト 「ロンドニ長調」
ベートーベン ソナタop49-2 第1&2楽章
ショパン ノクターン20番嬰ハ短調「遺作」
モーツァルト 幻想曲
モーツァルト ソナタ K545 ハ長調
ベートーベン 悲愴 第2楽章
ギロック 叙情小曲集より数曲 
ショパン ノクターン op9-2
メンデルスゾーン 歌の翼
ブラームス ワルツ

最新記事
最新コメント
Twitter
リンク
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
2239位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ピアノ
109位
アクセスランキングを見る>>
クラシック演奏会
presented by
パッヘルベルによろしく
2006年、33歳からピアノを始めました。 ピアノでHAPPYな毎日です!
はぴぴあの♪
04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  06
スポンサーサイト
--/--/-- - --:--    トラックバック[-]    コメント[-]    EDIT
カテゴリ [スポンサー広告]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
美術歴・・
2011/02/14 - 14:34    トラックバック[0]    コメント[6]     EDIT
カテゴリ [雑記]
わ~~・・。
皆さんにお褒めの言葉をいただき、
調子に乗ってしまいそうです・・・。

みなさんに、そんなにすごいやつと誤解を受けないためにも
ちょっと頭の中を整理して
これまでの美術遍歴をたどってみたいと思います。


①幼少時
 特にこれと言ってなんの訓練も受けず
 教養あふれる家庭でもなかったので、
 美術館に行くとかそういったこともなし。
 
 よく「プリンプリン物語」の主人公の絵を描いていた記憶あり。
  *NHK教育テレビでやっていた人形劇

②小学生
 1500人ぐらいいるマンモス校で
 たぶんきっと相対評価の時代の通信簿。
 
 いつも図画工作は5段階評価の3だったような気がする・・・
  
 つい先日、実家で自分の小学時代の絵を見たが・・どれもひどかった(-_-)
 美術に関するセンス一切ナシ。

③中学生
 中学時の美術の時間に、空想画をみんなで描いた。
 そのとき、友人関係でなにかあって、その気持ちを絵に込めて描いていたような・・
 そしたら、その絵をなにかコンクールに出されたようだけど
 何もなく、終了。(先生に絵のどこそこを直せ、っていわれて訂正したのが嫌だった記憶が・・。)

④高校生
 この時通信簿は相対評価の10段階であった。
 突然!!高校の時から、評価が上がり、いつも10に。
 いつもふつ~の成績だったので、不思議でたまらなかった・・。

 油絵で描いた自画像は、
 他のクラスの人にもわかるぐらい、似ていたようだった。

 バドミントン部を辞めて、美術関連の大学に行くために
 美術部へ入ると同時に、絵画教室へも通った。

 絵画教室では、ひたすら石膏デッサン、静物デッサン、デザイン画の練習に明け暮れた。

 ある時、市内のコンクールで、人物画を描いて、2番目ぐらいの賞をもらい
 賞金5000円をもらった。
 でも1番目の人だけちやほやされ、
 なんだ、ちっとも期待されてるとかそういうことはないんだと落胆。

 絵画教室でも、一緒に通った友人のほうが、
 デザインとか上手で、相変わらずぱっとしない私。

⑤大学生 
 教員養成大学に入学。英語科だったが、複免で美術の免許をとろうかと思うが
 あまりの授業の多さにギブアップ。

⑥大人
 子供が生まれる前、絵画雑誌「ボザール」に油絵を出して、佳作になり掲載された。
 義母からひとこと「初めて出す人って結構載せてもらえるのよね。」 
 やはりただの偶然だとがっかり。

 教員のころ、文化祭で先生代表で絵を描いて以来、似顔絵を頼まれるように。
 退職する先生の記念に、というので
 よく同僚の先生方のお顔を描いてました。

 教員を辞めた頃通信絵画教室を開始。
 でも月5000円で1枚の絵を見てもらうだけなので
 割高感を感じ半年で終了。
  
 地域の初心者向けの絵画教室へ(年に8回ほど)参加。展覧会出品。

 ブログの存在を知って
 絵画ブログや、イラストのコミュニティで
 鉛筆画や透明水彩で描いた、写実的な子どもの絵や人物画などを掲載。

 でも世の中には、アニメっぽいイラストであふれていて
 自分のような絵は世の中には受けないことが判明し、絵を描いても 
 何もならないと思うように。

⑦ピアノ時代
 ピアノを始めてから、絵からはすっかり遠ざかっていた。
 しか~し!ブログでテキト~に絵を描いていたところ
 ブログ仲間の皆さんに楽しんでいただけることがわかり
 絵を描いていてよかった~と改めて思う!!!
 
ほう・・。
改めて整理してみると、
あいかわらず中途半端な経歴で・・

でもとりあえず、続けていたんだな~~と
改めて思いました。

いま、ヒツジの絵がみなさんに喜んでもらえるのは
ピアノという存在があってこそ、なのだと思います。

絵はほどほどに
ピアノはものすごく頑張って
これからも
楽しいヒツジイラストを
載せていきたいと思います!!


 



スポンサーサイト
コメント













プリンプリン大好き!! ヒツジファン
けんば~んさんの美術歴、やっぱりすごいです。(^O^)

私は中学校まで美術5(当時は相対評価?)だったけど全然センスなし。^^;仕上げるのに途方もなく時間かかっちゃう。

高校では芸術1つしか選択できない。以来美術から遠ざかってます。

芸術、実技教科は授業態度の評価も大きいのでマジメーなふりしてると成績よかったりするもんです。

見るのは好きなので、東京などに行って時間ある時は展覧会によく行きます。

画集・絵本見るのも好き。高価なのでたまに、本屋さんで見てます。

「プリンプリン物語」ってミュージカル仕立ての人形劇でしたね。♪
妹とTV見ながら毎日声張り上げて歌ってました。

今でも歌える曲あります。子供時代に覚えたものって記憶に刻まれる。
(大人になってからは1年間弾いた曲でも忘れる(;_;))

ネットばっかりやってないでピアノ練習します。

けんば~んさんは、これからものびのびいろんな才能を発揮して下さいませ。(~o~)

舞台本番前、ご多忙中と思います。返信コメントはいいですよ。(^_-)
  2011/02/14 - Mon - 20:37  Edit
がぶりんこさま
おお~がぶりんこさま。コメントありがとうございます。
前回は知らずに素っ気ないメッセージを返してしまい
すみませんでしたm(_ _)m

がぶりんこさん、美術5ですか!!
やはり芸術分野につよい方は
美術もすばらしいのですね・・。

展覧会、良いですよね。
子供がちいさいとなかなか行けませんでしたが
そろそろ大きくなったので、一緒に行ってもいいかもしれません・・。
東京に見に行けたら最高なのですが・・・
お金の余裕がありません・・。

がぶりんこさんもプリンプリン・・ご存じでしたか~~!
「お金さえあれば~何でも手に入る~」って悪役が歌っていたのは
覚えています!!!

> けんば~んさんは、これからものびのびいろんな才能を発揮して下さいませ。(~o~)

音楽の才能はないみたいですが・・
努力だけでもしたいと思います~!
  2011/02/14 - Mon - 22:10  Edit
2です...
おぉ、プリンプリンですかっ!
僕も欠かさず見ておりました、石川ひとみが結構好きだったので。

やはり正確なデッサン力に裏付けられた「ひつじ様」だったのですね。
僕は小学校低学年の頃は図画工作、すっと「2」でした。
図画工作の課題が出来なくて居残りさせられ、オカンが心配して学校に迎えに来たのを覚えています。
  2011/02/14 - Mon - 22:58  Edit
やっぱりすごい!
おはようございます。 さと子です。
けんば~んさん、レフティさんがおっしゃっていたように
やっぱりタダモノではありませんね~ 
改めてびっくりです!
こういう記事、けんば~んさんのことがよ~くわかって
とてもよかったです!

やはりデッサンとかの基礎をしっかりなさっていたのですね。
だから、あんなヒツジさんや作曲家のイラストが
すらすら描けるんだなぁと納得です。
ピアノもそうですが、基礎をみっちりやらないとダメなんでしょうね。

コンクールの入賞や雑誌の佳作ってすごいですね。
ピアノのコンクールとか考えると……
何かもう、けんば~んさんの画才ってすごいレベル!
芸術方面の能力に恵まれているんですね。
  2011/02/15 - Tue - 07:20  Edit
レフティさんへ
レフティさんこんばんは~。
プリンプリン物語、ご存じですね~!
しかも石川ひとみさんのファンですか~!

レフティさんは理系でしょうから
きっと完璧な立体とか図形を追い求めて
図画工作には時間がかかったのかもしれませんね!?

ちなみに私の夫は
小学校の時絵で入選してますけど
いまはたいしてそんなに上手ではないですよ・・・。

  2011/02/16 - Wed - 22:46  Edit
さと子さんへ
さと子さん、こんばんは。
う~ん・・こんな中途半端な成績で~・・
だから第一線にはいけなかったんだ~って感じです。

B級グルメみたいな感じで・・
B級イラストでいいんです・・。

でも今思うと
ああいった基礎的なことはやはり役に立っているんだと思います。

だから~~
ピアノも基礎的なことは
しっかりやりたいとおもいます。
(やれているかなあ?)

  2011/02/16 - Wed - 22:51  Edit
トラックバック
トラックバックURL
ブログ村
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。