プロフィール

けんば~ん

Author:けんば~ん
名前 けんば~ん
年齢 不惑の年
職業 英語の先生
ピアノ歴 7年
好きな作曲家 ショパン、メンデルスゾーン
ほかの趣味 バドミントン 絵
      
子供の時からピアノを習いたいと
ずっと思っていて
33歳の時に初めてレッスンを
受け始めました。
最初は電子ピアノでしたが
3年目にはアコースティックピアノを購入。

やる気の波は上下はしていますが
7年間仕事と育児と家事の合間を縫って
練習を続けてきました。

現在、4人目となる先生に教わっています。
月2回45分のレッスンに
通っています。

◎◎現在の練習曲◎◎
ショパン ワルツOp69-2
ギロック 叙情小曲集

大好きな曲△△
ショパン ノクターン9-2
ショパン 舟歌
ショパン バラード1番

■■好きなピアニスト■■
ツィメルマン
ユンディ・リ
ダン・タイ・ソン
小山実稚恵
牛田智大

☆これまで練習した曲☆
ベートーベン 「エリーゼのために」
ランゲ 「花の歌」
ブルグミュラー25の練習曲
ショパン 「マズルカ5番」
ショパン「ワルツ イ短調 遺作」
モーツァルト 「ロンドニ長調」
ベートーベン ソナタop49-2 第1&2楽章
ショパン ノクターン20番嬰ハ短調「遺作」
モーツァルト 幻想曲
モーツァルト ソナタ K545 ハ長調
ベートーベン 悲愴 第2楽章
ギロック 叙情小曲集より数曲 
ショパン ノクターン op9-2
メンデルスゾーン 歌の翼
ブラームス ワルツ

最新記事
最新コメント
Twitter
リンク
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
1143位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ピアノ
69位
アクセスランキングを見る>>
クラシック演奏会
presented by
パッヘルベルによろしく
2006年、33歳からピアノを始めました。 ピアノでHAPPYな毎日です!
はぴぴあの♪
08
1
2
3
4
5
7
9
10
11
12
13
14
15
16
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  10
舞台係のおしごと
2011/02/12 - 23:17    トラックバック[0]    コメント[8]     EDIT
カテゴリ [雑記]
私は英語の教員免許(中・高)を持っているのですが
本当は、美術の先生になりたかったんです。

高校生の頃
バブルが崩壊し、
就職超氷河期時代がやってきました。

絵では食べていけないだろうな~と当時の私は思い
美術関連の大学から
教員養成課程の英語科へ志望を変更しました。

でも・・
絵を描くのはとても好きなので
絵を描いて仕事が出来たらいいな~と
ずっと思っていました。

それがいま、仕事ではないけれど
娘の音楽劇の舞台の
「美術さん」みたいな係をやれて
とっても幸せなんです。
(以前ポスターを描いたことを書きました。)

DCF_0022_convert_20110212232009.jpg

これはまだ制作途中で
仮止めの状態ですが
このほかに本棚やお皿、その他
演出家の先生に注文を出されたものを
絵に描いていきます。

素人なので、仕上がりはあくまでも素人っぽいのですが

人に頼まれた絵を仕上げる
っていうのは

なんか快感ですね~。

趣味だったら
自分で考えて自分で描いて、自分で満足してそれで終わりですが・・・

描いたものが何かに使用されて・・・

なんだか「お仕事」みたいです。


もちろん報酬などは全くないですが
描かせていただくだけで大変幸せです!

(ちなみに・・舞台衣装や、その他装飾もすべてお母さん達で
仕上げています。皆さん本当に「職人」です!)

この音楽劇は、来週が本番です。
なので、ピアノからはちょっと離れて
この舞台準備に集中したいと思います。

レッスンも3週間後にしてもらいました。







スポンサーサイト
コメント













なるほど!!
そうでしたか~!
はじめ、けんば~んさんのブログを見つけたとき、
とても楽しい「ショパン様のムービー」だったため、
私は勝手に、けんば~んさんはイラストレーターとか、
なにかデザイン関係のお仕事をされている方だろうな~・・・と思っていたんです(*^^*)。

でも、ちょくちょくお邪魔して記事を拝見していくと、
「お・・・?英語のセンセ・・・?!」と分かり、
てっきり芸術系。と思い込んでいたので、すごく意外でした!
絵が上手くて英語が出来るって~!!カッコイイ・・・v-353

もともとの志望は美大だったんですね♪
これで合点がいきました!
音楽以上に美大は出ても就職が厳しいですもんね・・・(**)。

でも、結果として英語の先生になられて、お嬢様の舞台の美術を担当されてもいる・・・・!
私としては理想です♪

外国語は苦手だし、音楽以外にこれといった仕事が出来るスゴイ資格もないので^^;)、
ま・・しがないピアノ講師してるんですが~・・・^^;)。
  2011/02/12 - Sat - 23:36  Edit
仕事
 けんば~んさんおはようございます。おもしろく読ませて頂きました。音楽もですが美術の世界も生きていくには難しそうですね。でも生活の中に自分の夢が少しでも関わっているとすごく素敵ですよね。報酬がなくても関係なしに頑張れるけんば~んさん、すごく輝いていると思います。羨ましいです!!私も将来は「パン屋さん」に関わっていきたいという小さな夢があります(笑)
  2011/02/13 - Sun - 07:13  Edit
舞台の「美術さん」、いいですね!
けんば~んさん、美大が志望だったんですね。
高校生のときに、もうやりたいことがあったなんてすごいです。
私なんか、何も考えずに遊び呆けていました(苦笑)

音楽劇の美術を任されるなんて……すてきですね~
ちゃんと演出家の先生がいらっしゃるんですね。

>人に頼まれた絵を仕上げる
>っていうのはなんか快感ですね~。

わ~ すごくいいです!
私までワクワクしてきました(笑)
皆さんで手造りの音楽劇、本当に楽しみですね。
ヒツジさんの赤いかっぽう着もお似合いです(笑)
  2011/02/13 - Sun - 20:35  Edit
やはり...
やはり只者ではなかった、美術の勉強もされていたのですね、納得。
更に「美術」から「英語」に切り替えるとは、ますます只者ではござらぬです。
  2011/02/14 - Mon - 12:15  Edit
ほごちさんへ
ほごちさん~~!
嬉しい勘違いをありがとうございます。

いつか、ピアノで良い勘違いをされるように
ピアノを頑張ります~~!

ピアノ講師!ピアノ講師!!は
私の絶対に叶わない夢ですよ~~~!!!
ほごちさんだって、すばらしい才能の持ち主ではありませんか!

いろんなことが出来ても
やっぱりひとつのことがすご~く出来ていた方が
良いような気がします!

小さいころから、もっと何かひとつに絞って
徹底的にやっていたら
もっと力がついていたのではないかと思ったりします。
(そこは親の責任???)
  2011/02/14 - Mon - 14:39  Edit
まきさんへ
まきさんこんにちは。
芸術の世界は、きびしいですよね。
本当に才能を持った人だけが、そして運をつかんだ人だけが
生き残れる気がします。

でもわたしは趣味の世界なので・・気楽です!

パン屋さんですか?わあ!実現できそうな夢ではないですか?
まきさんなら、おいしそうなパンにかかわれそうですね!
おいしいパンは人を幸せにしますよ!確実に!
がんばってくださいね!

  2011/02/14 - Mon - 14:42  Edit
さと子さんへ
さと子さん、こんにちは。

小さいときから先生志望だったので、
あとは教科を選ぶだけでした。

そのときは・・音楽は・・これっぽっちもありませんでした。
(ピアノも弾けないし・・)

劇は・・ちゃんとした劇団の
演出家の先生がきてくださいます。
とーっても厳しくて
だめなときははっきりだめといわれます。
どきどきしながら描いています。

割烹着・・・似合ってますか!服が汚れなくていいんです!
  2011/02/14 - Mon - 14:51  Edit
レフティさんへ
レフティさんこんにちは。

私・・ただものです。
ただの羊です・・・。

もしいま、昔に戻れるなら
ピアノを習って、
音楽の先生になりたかったですーーーーー!

でも!
音楽の道は・・

お金がないと難しいのですよね・・・。

その時点で私は音楽の先生にはなれないと決まっていた
運命なのでした。グスン・・。


  2011/02/14 - Mon - 14:58  Edit
トラックバック
トラックバックURL
ブログ村
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード