プロフィール

けんば~ん

Author:けんば~ん
名前 けんば~ん
年齢 不惑の年
職業 英語の先生
ピアノ歴 7年
好きな作曲家 ショパン、メンデルスゾーン
ほかの趣味 バドミントン 絵
      
子供の時からピアノを習いたいと
ずっと思っていて
33歳の時に初めてレッスンを
受け始めました。
最初は電子ピアノでしたが
3年目にはアコースティックピアノを購入。

やる気の波は上下はしていますが
7年間仕事と育児と家事の合間を縫って
練習を続けてきました。

現在、4人目となる先生に教わっています。
月2回45分のレッスンに
通っています。

◎◎現在の練習曲◎◎
ショパン ワルツOp69-2
ギロック 叙情小曲集

大好きな曲△△
ショパン ノクターン9-2
ショパン 舟歌
ショパン バラード1番

■■好きなピアニスト■■
ツィメルマン
ユンディ・リ
ダン・タイ・ソン
小山実稚恵
牛田智大

☆これまで練習した曲☆
ベートーベン 「エリーゼのために」
ランゲ 「花の歌」
ブルグミュラー25の練習曲
ショパン 「マズルカ5番」
ショパン「ワルツ イ短調 遺作」
モーツァルト 「ロンドニ長調」
ベートーベン ソナタop49-2 第1&2楽章
ショパン ノクターン20番嬰ハ短調「遺作」
モーツァルト 幻想曲
モーツァルト ソナタ K545 ハ長調
ベートーベン 悲愴 第2楽章
ギロック 叙情小曲集より数曲 
ショパン ノクターン op9-2
メンデルスゾーン 歌の翼
ブラームス ワルツ

最新記事
最新コメント
Twitter
リンク
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
4931位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ピアノ
279位
アクセスランキングを見る>>
クラシック演奏会
presented by
パッヘルベルによろしく
2006年、33歳からピアノを始めました。 ピアノでHAPPYな毎日です!
はぴぴあの♪
07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  09
スポンサーサイト
--/--/-- - --:--    トラックバック[-]    コメント[-]    EDIT
カテゴリ [スポンサー広告]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
48年前の楽譜
2011/01/07 - 22:45    トラックバック[0]    コメント[4]     EDIT
カテゴリ [楽譜]
110107_221101.jpg

先生からもらった
ベートーベンのソナタの楽譜が
足りなかったので

義母に楽譜を借りに行きました。
そしたら、もう使わないからあげる、と言われました。

1963年印刷の、全音の「ソナチネ アルバム1」

なんと48年前!!!!

値段は300円!!!

ソナタ集ではなくて、こちらに載っていたのですね。

けっこう使い込まれていて
表紙が外れそうになっています。

でも大事に使おうと思います。


お義母さんからは

「モーツァルトのロンド」より、こちらのソナタのほうがずっと簡単よね?
と言わたので

「たぶんロンドに苦戦したから(先生が)簡単なのにしたんじゃないですかね~??」って
答えました(^_^;)
うん・・たしかにこのソナタの第2楽章はもうちょっとで弾けそうです・・。
スポンサーサイト
コメント













僕より年上
僕より年上の楽譜です、カンドーです。
義母さまもピアニストなのですね、カッコイイーです。

  2011/01/08 - Sat - 22:27  Edit
見たことあります!
どこで、誰が持ってたものを見たのかは忘れましたが、
この表紙!見たことあります~♪
懐かしい~!!

モーツァルトのロンドより、ベートヴェンのGdurのソナタは弾きやすい♪と私も思います。
ロンドは私も、このアルバムを終わるときに、最終の〆の曲としてやりましたもん~。

べトベン!頑張ってください~(*^^*)♪

  2011/01/09 - Sun - 19:28  Edit
レフティさんへ
レフティさん、こんばんは!

すごい年代物ですよね・・。
このころの全音のピースは、一曲40円とか30円・・・。

義母は50年近くピアノをやっています。
今でも弾いているんですよ~。
義母とピアノの話をするのがとても楽しいです。

  2011/01/09 - Sun - 23:00  Edit
ほごちさんへ
ほごちさん、こんばんは。

年代によってデザインが違うのですね。
表紙をひらくと、さらに重厚なデザインです。
天使とか・・いたりして・・・

> モーツァルトのロンドより、ベートヴェンのGdurのソナタは弾きやすい♪と私も思います。
> ロンドは私も、このアルバムを終わるときに、最終の〆の曲としてやりましたもん~。

おっと!ロンドはソナチネの終わり頃に弾くのですか~!
どおりで難しいと思いました~!
べトベン!頑張ります~~!
  2011/01/09 - Sun - 23:06  Edit
トラックバック
トラックバックURL
ブログ村
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。