プロフィール

けんば~ん

Author:けんば~ん
名前 けんば~ん
年齢 不惑の年
職業 英語の先生
ピアノ歴 7年
好きな作曲家 ショパン、メンデルスゾーン
ほかの趣味 バドミントン 絵
      
子供の時からピアノを習いたいと
ずっと思っていて
33歳の時に初めてレッスンを
受け始めました。
最初は電子ピアノでしたが
3年目にはアコースティックピアノを購入。

やる気の波は上下はしていますが
7年間仕事と育児と家事の合間を縫って
練習を続けてきました。

現在、4人目となる先生に教わっています。
月2回45分のレッスンに
通っています。

◎◎現在の練習曲◎◎
ショパン ワルツOp69-2
ギロック 叙情小曲集

大好きな曲△△
ショパン ノクターン9-2
ショパン 舟歌
ショパン バラード1番

■■好きなピアニスト■■
ツィメルマン
ユンディ・リ
ダン・タイ・ソン
小山実稚恵
牛田智大

☆これまで練習した曲☆
ベートーベン 「エリーゼのために」
ランゲ 「花の歌」
ブルグミュラー25の練習曲
ショパン 「マズルカ5番」
ショパン「ワルツ イ短調 遺作」
モーツァルト 「ロンドニ長調」
ベートーベン ソナタop49-2 第1&2楽章
ショパン ノクターン20番嬰ハ短調「遺作」
モーツァルト 幻想曲
モーツァルト ソナタ K545 ハ長調
ベートーベン 悲愴 第2楽章
ギロック 叙情小曲集より数曲 
ショパン ノクターン op9-2
メンデルスゾーン 歌の翼
ブラームス ワルツ

最新記事
最新コメント
Twitter
リンク
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
3554位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ピアノ
212位
アクセスランキングを見る>>
クラシック演奏会
presented by
パッヘルベルによろしく
2006年、33歳からピアノを始めました。 ピアノでHAPPYな毎日です!
はぴぴあの♪
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  12
スポンサーサイト
--/--/-- - --:--    トラックバック[-]    コメント[-]    EDIT
カテゴリ [スポンサー広告]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログの更新・・・・
2011/01/05 - 23:04    トラックバック[0]    コメント[8]     EDIT
カテゴリ [雑記]
自分のブログがそんなに更新が頻繁なわけではないけれど

よく見ていたブログの更新が少なくなってきたりすると
とても寂しくなります。
それぞれに事情がおありだと思うのですが・・・。

以前は毎日のように更新されていたある方のブログ・・

もう閉鎖されてしまったので本当に悲しいです。


それと年末年始は皆さんお忙しそうで
これまで見ていた方々のブログの更新も少ない印象です。


だんだん更新が少なくなっていって
止まってしまったブログもいくつかあります。

ブログをコンスタントに続けていくことって
難しいのかも。

そういう私の、英語教室のブログは
更新が止まってしまっていますが・・
(言い訳をすると、Yahooブログからココログにかえたのが使いづらかった・・)


なので、このピアノブログは
頑張って更新しようと思います。


さて・・・

ベートーベンのソナタ。練習しています。
先生にもらった楽譜が3ページなのですが
1枚目と2枚目のつなぎが不自然・・・。

それと、YouTube動画で聴いたときには結構長かったような・・。

弾いてみると、とても簡単で短い。

あれれ~~??

楽譜を見ながら確認したら
やっぱり途中が抜け落ちていました。
たぶん2ページぐらい抜けているみたいです。

しかも難しそうなところ・・。

先生~~ページ足りない~~~!!!!


自分で楽譜を買ってきた方が良いのか、
それとも「与えられたページだけやってきました~」と言うか・・・(←やる気なし生徒)

やっぱり楽譜探してこようかな・・・。


さて・・話は変わりますが

前の記事で「みんなのショパン」を見たと書きましたが
その感想を少し。

小曽根さんが
「じぶんは幻想即興曲で挫折した」とか
「自分は楽譜を読むのがそんなに得意じゃない」とか

そういう自分の短所を認めて公の場で言えるってすごいと思いました。
しかもそれでもジャズの道であれだけすごい人なのに・・

完璧でなくてもピアノに向かって良いんだ!!
そういった希望を与えてくれる人なんだとつくづく感じました。


それと、いろんなピアニストの演奏を聴くことが出来ましたが
なかでも、私にとってとても印象に残ったのはダン・タイソンの演奏でした。
「舟歌」を弾いたのですが
私はツィメルマンの「舟歌」の演奏がとても好きなのですが
またそれとちょっと違っていて(何が違うかは説明不可)
とても心に残って素敵でした。

それとやはり小山実稚恵さんの音色は美しかった!!!!!!
好きなピアニストになまえを入れようかなと思います。







スポンサーサイト
コメント













小曽根さん
>そういった希望を与えてくれる人なんだとつくづく感じました。

もっと言って~(笑)

自信があるからこそ弱点を見せられるんだと思いますが
小曽根さんは私の活力源です。

ダン・タイソンは私もとっても気になっています。
今度CDを買いたいです。
  2011/01/06 - Thu - 04:07  Edit
No title
>完璧でなくてもピアノに向かって良いんだ!!
そういった希望を与えてくれる人なんだとつくづく感じました。
・・・私も希望を頂きました。
ありがとうございます(^_^)
  2011/01/06 - Thu - 06:04  Edit
元気に更新?
またお邪魔します。 さと子です。
楽譜、途中が抜けていたとは……けんば~んさん、よくお気づきになりましたね。
そうそう、あの曲は結構長いですよね。
小曽根さんのお話、やっぱり一流のかたは謙虚なんだなぁと思いました。
ダン・タイソン、ずっと以前から名前しか知らなくて……
YouTubeでショパンを3曲ほど聴いてみました。
華麗な演奏ですね!
こうして紹介していただかないと、
なかなか自分から新しいピアニストの演奏を聴く気が起こらなくて……
けんば~んさんのおかげで、やっと聴けて感謝です。
ヒツジさんの「行進」って……(笑)
私も更新遅いので、トルコ行進曲でも聴いてがんばろうかと思います(笑)
  2011/01/06 - Thu - 07:21  Edit
はじめまして♪
はじめまして。
ひつじと申します。
けんば~んさんもヒツジさんなのですね。
私は今、ショパンのワルツイ短調(遺作)を練習していますが、
ペダルで苦労しています。
初めてのショパンなので、がんばって弾きたいと思います。
また、遊びに来ますね♪
  2011/01/06 - Thu - 22:04  Edit
グミさんへ
そうそう、グミさん。
小曽根さんは、すごく謙遜しますよね。
すごい人なのに。

「自分は大学で教えているんだ~~」というオーラも感じない。
こんな先生に習ったらとても楽しいのでないかと思います。

ダン・タイソン、気になっていましたか!?
私もいつかCD買おうと思っていますので、
良いCDを見つけたら教えてください。

  2011/01/06 - Thu - 22:37  Edit
ふくさんへ
ふくさんこんにちは~~!

小曽根さんって、すごい人です。
音楽は誰にでも挑戦できる機会があると
いつもいってくれている気がします。

言っていることもいつもわかりやすいし
素人の味方ですよね!

私たち、大人初心者も
がんばりましょう~~~~!!!
  2011/01/06 - Thu - 22:41  Edit
さと子さんへ
さと子さん、たくさんコメントありがとうございます!

そうそう、私もピアニストとかはほとんど知らなくて
ピアノブログ仲間の話や、
今のピアノの先生の話や
ネットや雑誌などで少しづつわかるようになって・・・

特にピアノの先生がすごく詳しくていろんなことを教えてくださるんです。

ただ、演奏は聴いてみないとわからないので
テレビとか、動画とか、たくさん自分で聴いてみるしかないですよね~。

そして、いろいろな発見があると、嬉しいですよね!
もっともっと知りたいなと思います。

行進・・更新はマイペースがいいですよっ!!
  2011/01/06 - Thu - 22:50  Edit
ひつじさんへ
ひつじさん、いらっしゃいませ!
なんか、ひつじさん、っていうのちょっと不思議な感じです~。
自分がヒツジなもので・・・。
同じヒツジ同士・・今後ともよろしくお願いします。

ひつじさんは再開組なのですね!
ショパンのワルツイ短調は、私もやりました!!!

でもいまはもう弾けなくなっているかも・・・。
もういちどこれを機におさらいします~!

  2011/01/06 - Thu - 22:56  Edit
トラックバック
トラックバックURL
ブログ村
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。