プロフィール

けんば~ん

Author:けんば~ん
名前 けんば~ん
年齢 不惑の年
職業 英語の先生
ピアノ歴 7年
好きな作曲家 ショパン、メンデルスゾーン
ほかの趣味 バドミントン 絵
      
子供の時からピアノを習いたいと
ずっと思っていて
33歳の時に初めてレッスンを
受け始めました。
最初は電子ピアノでしたが
3年目にはアコースティックピアノを購入。

やる気の波は上下はしていますが
7年間仕事と育児と家事の合間を縫って
練習を続けてきました。

現在、4人目となる先生に教わっています。
月2回45分のレッスンに
通っています。

◎◎現在の練習曲◎◎
ショパン ワルツOp69-2
ギロック 叙情小曲集

大好きな曲△△
ショパン ノクターン9-2
ショパン 舟歌
ショパン バラード1番

■■好きなピアニスト■■
ツィメルマン
ユンディ・リ
ダン・タイ・ソン
小山実稚恵
牛田智大

☆これまで練習した曲☆
ベートーベン 「エリーゼのために」
ランゲ 「花の歌」
ブルグミュラー25の練習曲
ショパン 「マズルカ5番」
ショパン「ワルツ イ短調 遺作」
モーツァルト 「ロンドニ長調」
ベートーベン ソナタop49-2 第1&2楽章
ショパン ノクターン20番嬰ハ短調「遺作」
モーツァルト 幻想曲
モーツァルト ソナタ K545 ハ長調
ベートーベン 悲愴 第2楽章
ギロック 叙情小曲集より数曲 
ショパン ノクターン op9-2
メンデルスゾーン 歌の翼
ブラームス ワルツ

最新記事
最新コメント
Twitter
リンク
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
4602位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ピアノ
244位
アクセスランキングを見る>>
クラシック演奏会
presented by
パッヘルベルによろしく
2006年、33歳からピアノを始めました。 ピアノでHAPPYな毎日です!
はぴぴあの♪
03
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  05
スポンサーサイト
--/--/-- - --:--    トラックバック[-]    コメント[-]    EDIT
カテゴリ [スポンサー広告]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サスペンス嫌い
2010/12/20 - 22:38    トラックバック[0]    コメント[8]     EDIT
カテゴリ [雑記]
先週末のことだったかな・・・!?
テレビ欄にサスペンスドラマがあって

その中に「ショパンの調べ・・」
って書いてあったんです!!

ショパン、と書いてあったら必ず見たいのですが
なんとこれは「サスペンス」!!!


私サスペンス&ミステリーが大の苦手なんです!!
血&暴力場面&殺人&死体・・ぜったい見たくない!

しかもそれに、大好きなショパンの曲が使われるなんて!!!!
ぜったい許せません!!!!

絶対見ません!!・・でした

小学生だった頃
親がサスペンスドラマを見ていたのですが
その場に私もいて一緒に見ていました。

ある女の人が入浴していたら
浴室の窓から強盗が入ってきて女の人が殺されて・・・

その場面を見た当時の私は
もう恐ろしくなって、お風呂に一人で入れなくなり

この年になっても
お風呂の中にある窓が恐いんです。

実家のお風呂は窓がついてましたが
自分の家を建てるときは、浴室に窓を付けませんでした。

たかが、作り話なんでしょうけれど
トラウマになっているんです。

だから
子供にはサスペンスドラマは絶対に見せないし
自分も絶対に見ません。

ましてやそんなドラマを見てしまったら
ショパンの使われていたその曲を聴くたびに
いや~~~な場面を思い出してしまいます。


むかしやっていた
「少女に何が起こったか」(小泉今日子?)
みたいなドラマだったら良いんですけどね~~~♪


スポンサーサイト
コメント













私も思います。
ドラマや映画に流れる曲はそのドラマや映画の内容によってすごく影響しますよね!!前にピアノの先生が「子犬のワルツ」とういうドラマ?を見たという話を聞いて「へぇ~っ」と思いビデオ借りて見たんです。初めは盲目の子がピアニストに成長していく感動的な話かと思ったら…、いじめや次々と殺人が起こり衝撃で…。松下奈緒さんも出演しててピアノを弾いていたのですが、そこに流れてくる曲全てがもう嫌いになってしまいましたよ。でも今年海に行ったとき、ふとシューベルトの「楽興の時 第3番」が流れてきたんです。(←この曲も子犬のワルツで演奏されたんです。)真夏の中、突然明るく軽やかに流れてきたので気分がのり好きになりました。いつか練習したいなぁと思ってます。
  2010/12/21 - Tue - 07:15  Edit
まきさんへ
まきさんこんばんは~。
子犬のワルツ・・・・殺人!嫌ですね~!それは絶対に見たくない映画ですね!!

海でクラシックが流れてくるなんて、素敵ですね!
クラシックが流れる場所って室内が多いですけど
青空の下で聴くのも良いですね。

さて・・
まきさんのブログに以前どなたかのブログのリンクから訪問したことがあるのですが
「お気に入り」に登録する前に
どなたのリンクに載っていたかを忘れてしまい
まきさんのブログを訪れることができません。
もしよかったらブログのアドレスを教えていただけませんか?

  2010/12/21 - Tue - 22:56  Edit
観てました~♪
「少女に何がおこったか」私も観てましたよお~♪
けんば~んさんは、子供の頃ですよね?
私でも中学とかせいぜい高1とかじゃなかったかな~・・・と思うので(*^^*)♪

サスペンス、苦手なんですね~。
夫がけんば~んさんと同じこと言ってて、お風呂の窓とか怖いらしいです。
(13日の金曜日の影響らしくて・・・)

ホラー映画もダメらしく、私がたまたまチャンネルがあたってそのまま見てると、
「わ~!早く替えて!!」と大騒ぎしています^^;)。

私は推理小説が結構好きなので、サスペンスはそう嫌いではないですが、
あんまり「これでもか・・!」とばかりに殺戮場面がじゃんじゃん!
出てくるようなホラーは好きではないので、ほとんど観ないですね~・・・。

ショパン様v-238の楽曲って、
葬送ソナタとかはよくそういうのに使われてたりしますけど、
私も出来れば、もっと甘く切ない素敵なものに使用してほしいです~!

あ・・・でも私、かなりシリアスな映画は良く見ます。
ショパン様v-238の曲満載の戦場のピアニストも勿論観ましたが、
ああいう戦争、紛争ものとか人種差別を取り扱ったものをよく観てます。
「サラエボの花」「ルワンダの涙」とか「ガンジー」とか・・・。
かなり残酷なシーンは多いんですが、すごく考えさせられる映画が多く、
これらは皆、いい映画だな・・・と思います。もしよろしければぜひ。
  2010/12/21 - Tue - 23:35  Edit
曲の使われ方、私も気になります
サスペンスドラマにショパンだなんて……
本当にイヤですね。
私も元々ドラマが苦手なので、サスペンスも見たことがないです。
娘さんに見せないというのは、本当に正解ですね。
テレビは気をつけないと、ヘンな番組もありますからね。

クラシックファンでないかたは、全然気にならないでしょうが、
よく効果音みたいに、ベートーベンのピアノ協奏曲、皇帝の
最初の一音が使われるのが、何となくムッとしたりします(苦笑)

すみません、「少女に何が起こったか」は知らないのですが、
「ヒツジに何が起こったか」はとても気になります。
ヒツジ・サスペンスなら大歓迎ですよ~♪
  2010/12/22 - Wed - 07:00  Edit
ほごちさんへ
おお~!
ほごちさんなら、ご覧になっていましたね!
きっとピアノやっている方は、皆さん見ていたのではないでしょうか?
その頃は、小学生でしたが、全くピアノなどに縁のなかった私は
「革命」のピアノの激しさがすごいな~~~、と思うぐらいでした。
(すごい激しく体を揺らしながら弾いている(演技)をしていたような気が・・。)

ほごちさんの旦那さまも、お風呂の窓恐怖症ですね~!
なんか・・かわいらしいですね(*^_^*)

ショパン様の曲は、甘く切ない素敵なものに使って欲しいですよね!同感です。

「戦場のピアニスト」は、何度も見ています。

ああいった事実を元にした映画は、見るのはつらいですが
とても大事なので、見ます。
しかもショパン様の曲満載ですしね。

以前はわからなかったのですが
主人公の方が本当に弾いている部分と、弾くふりをしている部分が
わかるようになりました。
実際に弾いている部分ってじつはある一部だけで、
うまく全部弾いているように見せていますよね・・。

それでも、あの俳優さんはよく練習したなあ~って思います。

> 「サラエボの花」「ルワンダの涙」とか「ガンジー」とか・・・。

これらも機会があったら見てみたいです!
  2010/12/22 - Wed - 22:43  Edit
さと子さんへ
さと子さん、こんばんは。 

「少女に何が起こったか」は
小泉今日子が主演で・・・、
詳しくはこちらをご覧下さい。↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%91%E5%A5%B3%E3%81%AB%E4%BD%95%E3%81%8C%E8%B5%B7%E3%81%A3%E3%81%9F%E3%81%8B
(説明が複雑で大変です・・・)
サスペンスではないです。

ピアノやピアニストを中心とした物語だと
いろんな曲が楽しめて良いですよね。
このドラマも、ショパンの「革命」やベートーベンの「熱情」などが出てきていました。

石立鉄男って知ってます?
あの、もしゃもしゃ頭の・・・。
ヒツジが・・髪型が似てるものだから・・・。
ヒツジ本人は、主人公の小泉今日子か、ライバルの賀来千香子になりきっているんですが・・。
  2010/12/22 - Wed - 22:53  Edit
No title
わかります。
実は私も母がサスペンスが好きでよく見ていました・・
そして、怪談話も・・
一間しかないアパートでしたから嫌でも目に入るんです。
耳にも・・
そして・・
記憶に残るんです。曲とか・・ねぇ・・

私はトラウマになり、闇とか
その他当時の映像と結びつくものが今でもいろいろとダメなんです。
だから、サスペンス、ホラー・・怪談話一切見ません。

あまりにショックが強すぎて・・
テレビ自体、疎遠になってしまっているんです。

すごーくこの日記に共感しました。
  2010/12/30 - Thu - 00:47  Edit
ふくさんへ
共感していただけてうれしいです~~!
私だけではなかったのですね!!

恐ろしいもの、怖いもの・・
出来るだけ見たくないですよね・・。

これからも、ずっと
そういうのは避けていきたいですよね~~~~。

  2010/12/31 - Fri - 00:03  Edit
トラックバック
トラックバックURL
ブログ村
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。