プロフィール

けんば~ん

Author:けんば~ん
名前 けんば~ん
年齢 不惑の年
職業 英語の先生
ピアノ歴 7年
好きな作曲家 ショパン、メンデルスゾーン
ほかの趣味 バドミントン 絵
      
子供の時からピアノを習いたいと
ずっと思っていて
33歳の時に初めてレッスンを
受け始めました。
最初は電子ピアノでしたが
3年目にはアコースティックピアノを購入。

やる気の波は上下はしていますが
7年間仕事と育児と家事の合間を縫って
練習を続けてきました。

現在、4人目となる先生に教わっています。
月2回45分のレッスンに
通っています。

◎◎現在の練習曲◎◎
ショパン ワルツOp69-2
ギロック 叙情小曲集

大好きな曲△△
ショパン ノクターン9-2
ショパン 舟歌
ショパン バラード1番

■■好きなピアニスト■■
ツィメルマン
ユンディ・リ
ダン・タイ・ソン
小山実稚恵
牛田智大

☆これまで練習した曲☆
ベートーベン 「エリーゼのために」
ランゲ 「花の歌」
ブルグミュラー25の練習曲
ショパン 「マズルカ5番」
ショパン「ワルツ イ短調 遺作」
モーツァルト 「ロンドニ長調」
ベートーベン ソナタop49-2 第1&2楽章
ショパン ノクターン20番嬰ハ短調「遺作」
モーツァルト 幻想曲
モーツァルト ソナタ K545 ハ長調
ベートーベン 悲愴 第2楽章
ギロック 叙情小曲集より数曲 
ショパン ノクターン op9-2
メンデルスゾーン 歌の翼
ブラームス ワルツ

最新記事
最新コメント
Twitter
リンク
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
3332位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ピアノ
166位
アクセスランキングを見る>>
クラシック演奏会
presented by
パッヘルベルによろしく
2006年、33歳からピアノを始めました。 ピアノでHAPPYな毎日です!
はぴぴあの♪
05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  07
スポンサーサイト
--/--/-- - --:--    トラックバック[-]    コメント[-]    EDIT
カテゴリ [スポンサー広告]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
練習時間減少のワケ・・・
2010/06/22 - 22:10    トラックバック[0]    コメント[4]     EDIT
カテゴリ [練習日記]
毎日、じめじめした日が続いています。
皆様、いかがお過ごしですか??

さて・・

やる気はあるのに
ピアノを弾く時間が減った・・・その理由なんですが
大きく2つあります。

ひとつは・・・

暑くて窓を開けるために
騒音が気になって弾くのを控えてしまうことです。

まとまった練習時間以外に
料理の最中とか
夕飯時、家族が食べ終わるのを待つときとか
休日の早朝とか

窓が閉まっていれば
あまり外に聞こえないし
隣家も比較的離れているので
早朝や、8時半ぐらいまでなら弾いていました。

でも・・窓が開いているとなると

朝は8時から夜は6時ぐらいまでしか弾けなくなります。

クーラーをして締め切ってやればいいのでしょうけれど
真夏ではないのに、毎日クーラーで締め切って生活することには違和感があり・・・。


もう一つ。

朝、出勤前にも必ずピアノを弾きますが
そのうちの15分間は

「ゲゲゲの女房」を見ることに
時間を割くようになってしまったので
15分、弾く時間がそのために減っているんです。

ゲゲゲの女房・・おもしろいんです。


貧乏暮らしぶりが・・・


視聴率も上がっているらしいですが
やはりおもしろいからだと思います。

ていうわけで

その対策として
キーボードを寝室に置き、
寝る前にヘッドフォンをして弾けるようにセッティングしたのですが

最近は疲れてパソコンもしないままに寝てしまうことも多いのでした。


夏は・・思いっきり弾けないですね・・。
スポンサーサイト
コメント













こんにちは
ふふふ。いつもここに来ると
なぜか笑っちゃいます。。
ゲゲゲの女房。。って何ですか?
すいません。テレビあまり見ないので
でも、面白そうですね。。。

ピアノは練習が出来なくて弾かないと、
なかなかやる気が出ないですよね。
わたしもこの前手芸の仕事が終わらなくて
4,5日ピアノが練習できなくて
そうすると、ピアノの練習再開する時
とっても勇気がいるんです
それでも、いやいや、
1時間くらいやって
ようやくやる気が少し出て来ました。。
暑いし・・疲れるし・・

本当に大人のピアノって大変です。。
  2010/06/23 - Wed - 09:27  Edit
ゲゲゲの女房…人気みたいですね。
先日他のブログでも面白いって書いてありました。
私もあんまりテレビ見てないのでわからないけど。

ご近所への気遣い大変ですね。
うちのご近所は草刈りの音とか
建築工事の音とか今けっこうしてるので
窓を開けていても他の音がうるさくて気にならないです。

けんば~んさんのお宅、北方型の
高断熱高気密のお家ではなかったでしたっけ?
もしそなら、早朝のまだ涼しい時間に
窓を全開にして涼しい空気を取り込んで
日中は締め切ると涼しく過ごせるらしいけど。
私は無精だからそんなことしないけど(苦笑)
もしくは短時間だけ冷房を入れて締め切っておくか…
こっちなら私にもできそうだけど
我が家は冷房がありません。
  2010/06/23 - Wed - 17:00  Edit
handshandsさんへ
笑って楽しんでもらえているなら
光栄です。

ゲゲゲの女房・・とは
NHK朝の連続テレビ小説です。

連ドラは
おもしろいときと
おもしろくないときと
様々なのですが

今回のはかなりおもしろいです。
しかも、事実に基づいているし・・。

ゲゲゲの鬼太郎の作者
水木しげるの奥さんの自伝的なお話しです。
BSでもやっているので、機会があったら
ご覧下さい。

自分があんなに貧乏だったら
かなりまいってしまうだろうけれど
何事にも動じない夫婦の
暮らしぶりが最高です!

手芸・・お忙しそうですね!また作品が出来たら
ブログに載せてくださいね!!
  2010/06/23 - Wed - 21:55  Edit
グミさんへ
ゲゲゲの女房、最初は
あまりおもしろいと思わなかったのですが
いつの間にかはまっていました!!

おもしろくないと連ドラは見なくなるのですが
今回は、ピアノを弾く時間を割いてまで
見るほどおもしろいんだな~と
気づきました。

うちは高気密高断熱です。
だから、窓を閉めていれば、ピアノの音は
ほとんど気になりません。

そう、
朝涼しい空気を取り込んでおくと
かなり涼しい空気が保てます。
でも日差しがあると、すぐ暖まるので
カーテンを閉めれば良いらしいですが
昼間カーテン閉ざして電気をつけて生活するのはちょっと・・・(^_^;)不健康っぽいような・・

子どもが不在の時には
冷房でガンガン冷やして、ピアノ弾きまくるしかないですね!

北海道って
冷房なしで暮らせるんですよね!!
以前、旅行したホテルには
冷房はありませんでした。
でもその年は猛暑になって、ホテルの人に
「これでなんとかしてください」って
うちわを手渡されました(^_^;)
  2010/06/23 - Wed - 22:06  Edit
トラックバック
トラックバックURL
ブログ村
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。