プロフィール

けんば~ん

Author:けんば~ん
名前 けんば~ん
年齢 不惑の年
職業 英語の先生
ピアノ歴 7年
好きな作曲家 ショパン、メンデルスゾーン
ほかの趣味 バドミントン 絵
      
子供の時からピアノを習いたいと
ずっと思っていて
33歳の時に初めてレッスンを
受け始めました。
最初は電子ピアノでしたが
3年目にはアコースティックピアノを購入。

やる気の波は上下はしていますが
7年間仕事と育児と家事の合間を縫って
練習を続けてきました。

現在、4人目となる先生に教わっています。
月2回45分のレッスンに
通っています。

◎◎現在の練習曲◎◎
ショパン ワルツOp69-2
ギロック 叙情小曲集

大好きな曲△△
ショパン ノクターン9-2
ショパン 舟歌
ショパン バラード1番

■■好きなピアニスト■■
ツィメルマン
ユンディ・リ
ダン・タイ・ソン
小山実稚恵
牛田智大

☆これまで練習した曲☆
ベートーベン 「エリーゼのために」
ランゲ 「花の歌」
ブルグミュラー25の練習曲
ショパン 「マズルカ5番」
ショパン「ワルツ イ短調 遺作」
モーツァルト 「ロンドニ長調」
ベートーベン ソナタop49-2 第1&2楽章
ショパン ノクターン20番嬰ハ短調「遺作」
モーツァルト 幻想曲
モーツァルト ソナタ K545 ハ長調
ベートーベン 悲愴 第2楽章
ギロック 叙情小曲集より数曲 
ショパン ノクターン op9-2
メンデルスゾーン 歌の翼
ブラームス ワルツ

最新記事
最新コメント
Twitter
リンク
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
4602位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ピアノ
244位
アクセスランキングを見る>>
クラシック演奏会
presented by
パッヘルベルによろしく
2006年、33歳からピアノを始めました。 ピアノでHAPPYな毎日です!
はぴぴあの♪
03
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  05
スポンサーサイト
--/--/-- - --:--    トラックバック[-]    コメント[-]    EDIT
カテゴリ [スポンサー広告]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
体験レッスンレポート
2010/03/12 - 22:20    トラックバック[0]    コメント[8]     EDIT
カテゴリ [レッスン日記]
行ってきました~!!!

体験レッスンと言っても
知り合い(夫の同僚の奥様)なので
おためしに行く、というよりは
会ってお話しをするのが目的みたいな感じでした。

先生のおうちは・・・・

すごく素敵で
良い香りがしていて
ネコちゃんが2匹いて
置いている雑貨や小物が「音楽」に関するものが多くて

ピアノ教室の先生のお宅!!!
という雰囲気でした。

テーブル脇にはクラシック音楽の雑誌が積まれています。
お!これだ!!!と思いました。

テーブルについてすぐ、
テレビをつけてくださったんですが
なんと!
私が見逃した、BSでやっていた「ピアノぴあ」のショパン関係の
録画!!!
お!!これだ~!クラシック好きの先生!!!

それを見ながら色々おしゃべりしました。
互いの夫のこと、
お互いの仕事のこと・・

この先生とは
いろんな共通点があるんです。
①出身大学が同じ(先生は院卒)
②中学・高校で教諭をしていた(どちらとも)
③先生を辞めた
④夫が同じ勤め先(しかも結構仲が良いらしい・・)

好きな音楽家は誰ですか
ときいたら
「ショパンと○○と△△と・・ドビュッシー」
(ショパンときいて嬉しくてその後を聞き逃しました。たしかモーツァルト?)
これだ!!と思いました~!

「ではさっそく弾きましょうか?」
ということでピアノ部屋へ。

ヤマハのグランド!!!
音の良く響く弾きやすい機種でした!
部屋も広々としていて素敵です。
ランランのカレンダーが貼ってあって、
いいですね~と言ったら
「いま世界でこのひとが一番かもしれないですね・・」
ああ、こういう会話(音楽界の話)が出来る人なんだ~
嬉しくなりました。

まず、「花の歌」を聞いてもらいました。
そして、具体的なアドバイスと言うよりは
先生がお手本で何カ所か弾いてくれました。
解釈がかなり違っていました。

その後は、持っている楽譜を見てもらったのですが
それをみて先生は所々弾いてくれました。
手の動きが綺麗です!!
今後どの楽譜をどう使っていくか話し合いました。

私の楽譜にショパンのノクターン(簡易版)があって、
「これを弾いてもらえますか?」ときいたら
簡易版でなくて、もとのやつを・・と言って
原曲を出だしの方だけ弾いてくれました。

それだけではなく、
その後英雄ポロネーズや、その他いくつか
ショパンの曲を聞かせてもらえました!!
弾いている姿も素敵です!

これだ!!私の求めていた先生は!!
ショパンが弾ける先生!!

感激(^o^)!!!

先生は小学生の時バイエルは3ヶ月で終わって
小3のときはすでにブルグミュラーだったそうです・・・。
才能ある人なんだ~~~と思いました。

またお部屋に戻って
紅茶とケーキが出されました・・。
おもてなししていただいてまたまた感激でした。

3月末からレッスンをうけることに決めました。
45分1回2500円、ということなので
1ヶ月に2~3回レッスンを受けようと思います。

楽しみです!
スポンサーサイト
コメント













よかったですねーー♪
けんば~んさん~! ピンとくる先生に出会えてよかったですね!!

しかもいろいろ共通点もあるようで、音楽的なこと以外でも、先生に理解してもらえそうな予感・・・ひとまず決まったようでよかったですー。

やっぱり先生とは音楽の話題でいろいろお話したいし、ピアノ以外のことも音楽的なインスピレーションを与えてくれる人がいいですよね~。

これからのレッスンレポート、ほんと楽しみです! いろいろ教えてくださいねー。
  2010/03/12 - Fri - 23:18  Edit
NO TITLE
おめでとうございます~~
かなり手応えがあったようですね♪

昨日(?)のレッスンレポートとはえらくノリが違います(爆)
やっぱりワクワクできるセンセイの方がいいですよね!

これからたのしみですね♪
  2010/03/13 - Sat - 00:25  Edit
素敵な先生
けんば~んさんの喜びが伝わってきましたよ~
素敵な先生で良かったですね~

大人がピアノを習うということは
ただたんに弾き方を習うだけでなく
その先生の音楽観に触れ、そこから刺激をもらうことだと思うんです。
だから、好きなピアニストがいないとか
思い入れのある曲がない前の先生に
物足りなくなったというのはとても頷けます。

これからのけんば~んさんの新しいピアノライフに私もわくわくします。
  2010/03/13 - Sat - 07:34  Edit
gezkazさんへ
gezkazさんありがとうございます。

新しい先生に巡り会えたのも
ブログ仲間の皆さんのおかげでもあります。

(音楽的なこと以外の)立場が似ているので
いろんなことが共感できるのではないかと思っています。

音楽の話題では盛り上がれそうですし、たくさん教えていただけそうです!
なんと!旦那さまも共にクラシックオタクなのだとか!!!

美しいものに対する意識も高いようで
お部屋の中を見ればわかります・・・。
そういう美意識はきっと音楽にも反映されてるんだと思いました。

gezkazさんのように
もっと知的にレッスンレポートが書けるよう
私ももっとがんばらなくっちゃです。
  2010/03/13 - Sat - 13:12  Edit
かめいちさんへ
かめいちさんもありがとうございます。

ブログ仲間(勝手に仲間にさせてもらってます・・・)
の方々の影響も大きいのだと思います。感謝です!!

前回のレッスン記事を読み返しました・・。
かなりくら~い感じでしたね(^_^;)

今回は本当に明るい道が開けてきたような
ワクワク感を感じます。

自分の努力も必要だと思うので
良い先生についた分(月謝も上がったし・・)
自分ももっと頑張ろうと思っています!
楽しみです!
  2010/03/13 - Sat - 13:18  Edit
グミさんへ
グミさんありがとうございます。
本当に喜んでいます!!!

グミさんの記事も読みました。
グミさんの先生も「大好き」といえるほど
自分にあった先生なんですね!

初めは弾き方を習えばいいと思っていたのですが
ブログ仲間の方々の話を聞いていくうちに
それだけではだめなんだというように思えるようになりました。

先生には、絶対に、
生徒より
ピアノが好きで
音楽に詳しくて
思い入れのピアニストや曲があって・・
であって欲しいですよね!!!!!!!!!!!!

今の先生に辞めることを伝えるのは心苦しいけれど
自分が一歩前進するためには
通らなくてはならない過程だと思っているので
頑張って、伝えます!!

新しいピアノライフは3月の31日から始まります!!

  2010/03/13 - Sat - 13:25  Edit
よかったー
うわー、よかったですね。
忙しくて、ずっと携帯から移動中にしか
ロムれなかったのですが
もー、ドキドキしてました。

大人が習うっていうのは
ただたんに技術をならうのではなくて
音楽感も共有したいですよね。
あとは物事に対するスタンスも
相容れない方だと、習うこともどん引きしちゃいます。

これからのレッスンレポートが楽しみです♪

あとは・・
円満に前のお教師を退室するのみですね・・頑張って。
  2010/03/14 - Sun - 07:57  Edit
ふくさんへ
忙しいところコメントありがとうございます!
一緒にドキドキしてくださったんですね~!!
嬉しいです。

音楽感の共有・・まさにその通りです。
たぶん今の先生は・・・
バリバリのクラシックがあまり好きじゃないのかも
しれません。いつもポップスを弾いているし・・・

今度の水曜に、辞めることを話すつもりですが
どんなタイミングで言うか(レッスンの始めか、終わりか)
迷っています・・・。それにあと再来週もレッスンが残っているので
気まずくならないか・・心配です。
  2010/03/14 - Sun - 21:55  Edit
トラックバック
トラックバックURL
ブログ村
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。