プロフィール

けんば~ん

Author:けんば~ん
名前 けんば~ん
年齢 不惑の年
職業 英語の先生
ピアノ歴 7年
好きな作曲家 ショパン、メンデルスゾーン
ほかの趣味 バドミントン 絵
      
子供の時からピアノを習いたいと
ずっと思っていて
33歳の時に初めてレッスンを
受け始めました。
最初は電子ピアノでしたが
3年目にはアコースティックピアノを購入。

やる気の波は上下はしていますが
7年間仕事と育児と家事の合間を縫って
練習を続けてきました。

現在、4人目となる先生に教わっています。
月2回45分のレッスンに
通っています。

◎◎現在の練習曲◎◎
ショパン ワルツOp69-2
ギロック 叙情小曲集

大好きな曲△△
ショパン ノクターン9-2
ショパン 舟歌
ショパン バラード1番

■■好きなピアニスト■■
ツィメルマン
ユンディ・リ
ダン・タイ・ソン
小山実稚恵
牛田智大

☆これまで練習した曲☆
ベートーベン 「エリーゼのために」
ランゲ 「花の歌」
ブルグミュラー25の練習曲
ショパン 「マズルカ5番」
ショパン「ワルツ イ短調 遺作」
モーツァルト 「ロンドニ長調」
ベートーベン ソナタop49-2 第1&2楽章
ショパン ノクターン20番嬰ハ短調「遺作」
モーツァルト 幻想曲
モーツァルト ソナタ K545 ハ長調
ベートーベン 悲愴 第2楽章
ギロック 叙情小曲集より数曲 
ショパン ノクターン op9-2
メンデルスゾーン 歌の翼
ブラームス ワルツ

最新記事
最新コメント
Twitter
リンク
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
1143位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ピアノ
69位
アクセスランキングを見る>>
クラシック演奏会
presented by
パッヘルベルによろしく
2006年、33歳からピアノを始めました。 ピアノでHAPPYな毎日です!
はぴぴあの♪
08
1
2
3
4
5
7
9
10
11
12
13
14
15
16
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  10
牛田くんリサイタル♡
2014/02/24 - 08:45    トラックバック[0]    コメント[0]     EDIT
カテゴリ [コンサート・演奏会]
昨日は、牛田智大くんのピアノ・リサイタルに行ってきました~~!!

興奮が冷めないうちに記事を書きます。


牛田くん、14歳?中学2年生ですか??
うちの娘と2歳しか違わないですね~
プログラムの写真よりぐっと大人っぽくなっています。


キャラホール、私は前から22列目(といっても後ろから5列目ぐらい)
ちょうど、演奏者の顔も手元もみえる真ん中あたりの座席でした。

座席についてみたら、なんとお隣はピアノ友ののりぃさんでした!
びっくり!!

座席はもちろん満員でした。
たぶん県内にお住いのブログ友さんたちも来ていたんでしょうね~~!


さて、演目は
前半:ショパン
「雨だれ」
「別れの曲」
「華麗なる大円舞曲」
「幻想ポロネーズ」
「英雄ポロネーズ」

後半:
「魔王」シューベルト/リスト
「ラ・カンパネラ」リスト
「献呈」シューマン/リスト
「ダンテを読んで ソナタ風幻想曲」リスト


でした。


キャラホール、暑かったですよ・・・。
ものすごい眠気に襲われ、

ショパンの幻想ポロネーズのときは
幻想のかなたに意識が飛んで行ってしまいそうになりました。

いや、けっして眠っていませんよ(汗)


いやあ、超絶技巧も素晴らしかったです。

牛田くんがとても素敵なので
ピアノをひく姿にうっとりしてしまいました。

彼は、椅子に座って曲を弾く前に
かなり時間を取るんですね。

曲の世界に入っていっているのかなあ~
と思いました。

私も真似しよう(笑)



前半はゆっくりした曲から始まって
後半の曲はどれも激しかったですね。


なかでも、後半最後の曲、
リストの「ダンテを読んで~」は初めて聞きましたが
激しい部分と柔らかく美しい部分が入り混じって
若々しい牛田くんに
とても似合っている素敵な曲だと思いました。


さて、アンコールが2曲ありました。
その時は聞いたことあるけどわからないな~と思っていましたが

ツイッターで検索したら

ラフマニノフのエレジー、
パリの散歩道からロミオとジュリエットのメドレー
であることが判明しました!!!!

ああ、聞いたことがあるはずだ!!

フィギュアスケートの曲を使うなんて
粋な選曲ですね!
 
ラフマニノフはパトリック・チャン選手のSPで
もちろん後者は羽生くんの!!!!


わ~~~素敵な選曲♪
ますますファンになりました!

最後、花束を抱えて袖に戻るときには
笑顔で手を振ってくれました~~!

カワイイ♡



じつは演奏後、サイン会があったのですが
私は、そういうの苦手で、
並びませんでした。
なんか恥ずかしくって・・。

ピアノ頑張ろうって気持ちになりました!!!



あ!!!!今日レッスンだ!練習しなきゃ!!!!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
ミュージカル
2014/02/17 - 11:39    トラックバック[0]    コメント[7]     EDIT
カテゴリ [コンサート・演奏会]
昨日、娘のミュージカル公演日でした!
(本当はミュージカルではなくオペラに近い・・・)

まず、その前にはるばる来てくださったkassii3さんについて書きます!



関東が雪で大変なのに!!
もしかしたらこれないかもと思っていましたが!

kassii3さんは遠路はるばる来てくださいました!!

日本のチベットとも呼ばれるわが県の小さな町へ!!



私は前日の一日がかりのリハーサルを終え、
約束した場所までお迎えにあがったのでした。


車を降りるまもなく気づいて出てきて声をかけてくれました!


おお!なんかすごくイメージ通りの知的な雰囲気のかたではありませんか!!


そしてイタリア料理店でお食事をしました。
本当はもう一人ブログ友さんも来る予定でしたが
お子さんの具合が悪くキャンセル。
なんと、二人でお食事しました。きゃ~~(*^_^*)

ピアノのことやいろんな話をしました。
なかでもミュージカルの話は興味深かったです!!
ミュージカルへの愛があふれていました!!!!

そしてkassii3さんはこの日
☆けんば~んの、上司にしたい人ランキング1位
☆けんば~んの、お父さんだったらよかったのにと思う人ランキング1位
☆けんば~んの、夫にしたい人ランキング1位
にランクインしました!!!

こんなに素敵な人が、存在するんですね~~。
ご家族の方は幸せです。


あ、来れなかったピアノ友さんに
「写真撮らなかったの?」と言われてしまいました!
ああ!!撮れば良かったですね!



さて、次の日、
ミュージカルの本番でした。


1300人収容のホールに800人もののお客様が入りました。

午後の公演だったのですが

午前のリハーサルの際
大きく演出が変わった場面がありました。

さらに複雑な動きが入ったり、

出演者の出番が増えたりしたんです!!!


本番3時間前ぐらいに・・・。!!!



今回は卒業生である高校、大学生(過去に主役などを経験した人たちを含む)がメインキャストだったので
その突然の変更にもすぐ対応することができ、

本番は、本当に見事だったと思います。(といっても私は舞台袖で場面転換の仕事だったので
あんまり見ていないのですが・・・)


私たちの団体は、子供だけが出演します。(いつもは中学生まで・今回は大学生まで)
それにしても子供たちの声っていいですよね。

大人とは違う、純粋な・・・・
今その時だけの声・・・。

いつも最後の歌の場面で涙が出そうになります。



そうそう、ピアノですが
いつも生演奏でやっています。

今回の演目のピアノは、(簡単バージョンもあるそうですが、今回は本格的なほう)
どんなプロのピアニストでも弱音を吐いてしまうくらい難しいのだそうです。

終わってから、
ピアノの先生(娘のピアノの先生)、大変だったと泣いていました。
前日の夜も本番の朝も家でずっと練習していたそうです。

すごいです・・・



出演者はだれもインフルや風邪に倒れることなく、
大きなミスもなく
無事成功に終わりました。
よかったよかった~~。

来年もがんばります!!


fc2blog_20140125233031a8d.jpg


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
今年は
2014/01/25 - 23:34    トラックバック[0]    コメント[6]     EDIT
カテゴリ [コンサート・演奏会]


今年のミュージカルはこれです。
今年は卒業生も加わりレベルアップしています。
手作り衣装も見ものです。

もう、練習風景を見ているだけで
感動してしまう私---。

今年も大道具、ポスターなど
制作に関わりました!

みんなで力を合わせて作りあげる舞台って、
やっぱり面白いです(^○^)/
牛田智大さんリサイタル!!
2013/11/29 - 12:17    トラックバック[0]    コメント[0]     EDIT
カテゴリ [コンサート・演奏会]
昨夜、寝る直前にスマホで
ピアノ友さんのブログを見ました。

すると・・・!!

牛田智大さんのリサイタルに行くと書いてあるではないですか!!!

ネットで調べてみると
なんとお近くに来るとのこと。(ちょっと遠いですが)

その日は運よくスケジュールが空いていたので
絶対に次の日にチケットをとろうと思いましたが
発売から1週間経っているので、チケットを撮れるか心配になりました。

載っているチラシのお顔が
成長していてびっくりです!!
ますます美男子になっている牛田さん!!!(*^_^*)

思わずそのあとキュンキュン♡してしまい
眠れなくなりYouTubeで演奏を見てしまったりして!!!

これは娘も見たいであろうと
今朝になって、夫が出勤してから

「ねえ!牛田君のリサイタル聴きに行かない!!???行きたいよね!?ね!?」

と興奮して画像を見せながら聞いたら


「べつにい~~・・どっちでもいい。」

とそっけない答え。

え!こんな美男子を目の前にしてその返事なの?
(あ、いや・・演奏を聴かせたいんだ・・・(^_^;))


でもどちらでもいいなら連れて行くことにして・・・


今日は売り切れていないかドキドキしながらとあるお店にいってチケットを購入しました。

ああ~まだ空席があってよかったです。



でも、ひとつ心配なのは
2月の岩手は気候が大変厳しいこと。

猛吹雪にでもなったら・・行くの大変かも(-_-;)


天気が良い日でありますように。





発表会報告パート2
2013/04/01 - 16:30    トラックバック[0]    コメント[8]     EDIT
カテゴリ [コンサート・演奏会]
発表会の朝には

ブロ友さんからのメッセージや
メールなどをいただきました。

大人初心者のピアノって
一人でコツコツやっていても
なかなかさびしいものですが

こうしてネットを通じてお友達ができ

心細いときに温かいひとことがもらえるのは
本当に幸せです。


さて・・

パート1の続きです。

第1部が終わり
中高生&大人(私一人)&先生の部に。

プログラムには

ショパンの「革命」のエチュードや
ノクターン遺作、ワルツ15番、

ドビュッシーの「仮面」(始めて聞きましたが超大曲)
ラフマニノフのプレリュード「鐘」などが並んでいます・・・・


それらの後に・・私。(;O;)



中高生に交じってステージ袖で待ちましたが

私は体も寒く、心も寒く、足も手も冷え切って
なのに頭には血が上ってか~~~っとなっていました。

あ、とりあえず呼吸を整えようと思って
目をつぶり、ゆっくり、ゆっくり呼吸をしました。


高校生の演奏・・・すっごい上手でした・・・・。
もう自分との比較などできるようなものではなく
ただただ・・驚くだけ。



そういえば、発表会の経験って、連弾とかも入れればこれで5回目ぐらい。


いつもですが、演奏の直前って
本当に頭が真っ白になるものですね。

出だしすらも不安になってきます。

鍵盤に触れば体が動いてくれるとはわかっていても
それを頭で思い出すことができないのです。


だから・・曲のことは考えないようにして・・



そして自分の番が来ました。


ステージは明るく、広く、
目の前にはあこがれのファツィオーリ。

お辞儀をして・・・

座って・・・・・


どうか足が震えませんように。



弾き始めると
なんだか涙が出そうになりました。


「みんなどう思っているのだろう」
「へたくそなのに最後なんて」
「おばさんがなにやっているんだろう」

普段涙を流すことは少ない私ですが
本当に・・・泣きそうになりました。

そんな時

客席に見に来てくれているピアノ友のことを思い出しました。

〇〇さんも見に来てくれているんだ!頑張らなくっちゃ!
ブログ友の皆さんにも弾けたって報告したいから
頑張らなくっちゃ!!!!


途中ミスタッチもしました。

でも演奏が止まってしまうことはなかったです。

足の震えも演奏に影響するほどひどくありませんでした。


演奏中、誰かがしゃべっていたのが聞こえました。
ちょっと気が散りましたが
それが聞こえるぐらいの余裕はあったということでしょうか。


先生から教わった強弱やテンポがうまくできたかどうかはもう覚えていません。
強い音を出そうとして鍵盤から指が外れてしまうのを恐れて
弱弱しい音になってしまったかもしれません。

でも、

でも!


演奏を無事に終えることが出来ました!!!!!!!!


袖に戻ると先生は

「よかったですよ!」と
声をかけてくれました。


「先生、今回の演奏順は・・先生を呪いましたよ!!!!」

と愚痴ったら
先生のお母さまが・・

「きれいな音でしたよ~~。よかったですよ。○○(先生の名前)がこの後弾けないんじゃないかっていうくらい!」って・・・
フォローしてくださったんです・・すごいフォローですよね・・・。

まあ、フォローせざるを得ない演奏者だったでしょうから・・・


ということで子供たちと同じごほうびをもらい(ペンセット)
終了しました(^o^)丿

結論といえば

順番がどのようであっても

大ホールにファツィオーリという良い環境で弾けたのはよかったし

人前で弾くということに慣れるという目的も達しているし


あとは上手な人のあとに弾きたくないという
自分勝手な欲をのぞけば


子供たちの演奏も刺激になり


ますます頑張ろうという意欲が湧いてきて

結果オーライなのでした♪


普段弾いているように弾けるようになることが
まず、目下の目標というところでしょうか。

スポーツでも、なんでも、
本番に普段通りにやることって結構難しいことですよね。

それと今回の演奏も
曲に入り込むことができなかったので
雑念を除いて演奏出来ればいいな~~と思います。


そのためには・・・


普段の練習時間の確保も課題です。


今年は英語の勉強も頑張るつもりなので
仕事と英語とピアノの時間のやりくりをうまくやっていきたいですね!!!


応援してくださったみなさん!!!!!
ありがとうございました!!!!

わたくし、けんば~んはこれからも・・・

ピアノをがんばります!!!!


難しい曲を、ではなく、素敵に素敵な曲が弾けるようになりたいです!!!!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
ブログ村
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード